​【第22回】AKB襲撃事件とネットに過剰適応した犯罪者

ライターふたりの時事放談、今回取り上げるのは5月に起きたAKB48握手会での襲撃事件。1ヶ月経ち、AKBの総選挙や大島優子の卒業を経てすでに風化しているかのようにも思えるこの事件に対し、「すき家のワンオペ問題と同じ」との発言が飛び出します。また、この事件の犯人を始め、急速に増えつつある「インターネットに過剰適応」した犯罪者たちについて語りあいます。

6月2週目のおもなできごと
・ニホンウナギが絶滅危惧種に(6月12日)
・国民投票年齢、4年後18歳に 改正法成立(6月13日)
・W杯ブラジル大会が開幕(6月13日)
・ダウンタウン浜田雅功 不倫報道で謝罪(6月14日)
・W杯、日本は初戦でコートジボワールに敗れる(6月15日)

AKB襲撃事件のその後

速水健朗(以下、速水) いま、この原稿をまとめている瞬間って、W杯日本対ギリシャ戦がまさに終わったばかりで、なにもする気が起きないんですけど。

おぐらりゅうじ(以下、おぐら) はぁ……もうサッカーサッカーサッカーサッカーって。僕は高校のとき体育の授業でサッカーをやる月があって、一ヶ月間、必死にボールを追いかけたのに、ただの一度もボールに触れなかった苦い思い出があるので、W杯の話題はやめましょう。日本戦も見てません。

速水 ちょうどフジテレビの『とくダネ!』が「“日本戦”見ないで何してる?」っていう特集を組んで批判されてたね*1。見てない人を非国民扱いしているって。
*1  W杯日本戦「何で見てないの?特集」 とくダネ!に「非国民扱いするな」と非難轟轟

おぐら 正直、あんなに怒る人がたくさんいたことに驚きました。きっとフジテレビもびっくりしたと思いますよ。だって見てない僕ですら「見てない人は何してるの?」って思いますもん。ただあれだけ怒るっていうことは、マイノリティの自覚があって、そこに後ろめたさが多少なりともあるからなんじゃないかなと思います。

速水 W杯じゃないとすると、何か話題ある?

おぐら AKB48はここ最近いろいろありましたよね。

速水 えー、AKBはいまさらもういいでしょ? 総選挙? 大島優子引退? 他に何かあったっけ?

おぐら ほら、その直前の5月25日に、岩手の握手会で24歳の男がメンバーの入山杏奈と川栄李奈をのこぎりで切りつけるという大事件が起こったじゃないですか。

速水 忘れてた! でもさ、この問題、思ったよりも引きずらなかったというか、事件直後には、AKBビジネス自体の崩壊くらいに大げさに言ってた人が多かった割に、それ以上の議論にはならなかったよね?

おぐら たしかに。握手会イベントは様子見的に中止になったり、AKBが出演するCMの放送が自粛されたりとかはありましたけど、収束までは早かったです。

速水 直後の6月7日に、フジテレビがほぼ5時間にわたる総選挙の生放送を控えていたから、総選挙中止とかいうセンシティブな話にはできなかったっていうところだろうね。日本社会全体が、そういう空気を読んだ感じもしたなあ。

おぐら AKBという存在が、もはやアイドルの枠を超えた大きな存在になってますからね。たった一人の反乱で、その活動全体に影響を与えるということがもはや許されないというか。

速水 テロに屈してはいけないという、対テロの原則からいってもそうあるべきなんだろうけどね。とはいえ、アイドル活動を行っている人たちにとっては、他人事ではないよね。ファンとの接触という行為のリスクが高まったわけだから。

おぐら 襲われて頭を切られたメンバーたちも、「握手会は危険だと思ってました」「これからはもうやりたくありません」なんて絶対に言えない。

速水 平気ですって言うしかない。

おぐら 実際、川栄がレギュラー出演している『バイキング』で「めっちゃ元気です」って報告してました。

速水 この問題って、すき家のワンオペ問題と根は同じなのかもしれない。深夜に1人で強盗におびえながら、たくさんのタスクを抱えて仕事をしなくてはならない。すき家は、例え強盗に入られても、人員を増やすよりも安くつくからって、ワンオペの労働環境を改善しなかった。同じように、今回の握手会襲撃事件も、結局のところ続行という可能性が高そうだよね。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
すべてのニュースは賞味期限切れである

おぐらりゅうじ /速水健朗

政治、経済、文化、食など、さまざまジャンルを独特な視線で切り取る速水健朗さんと、『TVブロス』編集部員としてとがった企画を打ち出し、テレビの放送作家としても活躍するおぐらりゅうじさん。この気鋭のふたりのライターが、世の中のニュースを好...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ns023823 AKBの握手会とすき家のワンオペ問題が同じ!これは気付きませんでした https://t.co/rlCt1Hiakg 4年弱前 replyretweetfavorite

hidetomitanaka ​AKB襲撃事件とネットに過剰適応した犯罪者| 4年弱前 replyretweetfavorite

toki_kanashii ​AKB襲撃事件とネットに過剰適応した犯罪者| 4年弱前 replyretweetfavorite

mutevox “​AKB襲撃事件とネットに過剰適応した犯罪者| 4年弱前 replyretweetfavorite