第21回】市場が物語を作った「アナ雪」の世界戦略

ライターふたりの時事放談、今回のテーマはディズニー映画『アナと雪の女王』です。今年3月に公開されて以来、223億円、日本歴代3位の興行収入を叩き出し、いまだロングラン上映が続いてる本作。すっかり感化されてしまったおぐらりゅうじさんと、この流行にまったく乗ることのできない速水健朗さんが、様々な視点で「アナ雪」を語りつくします!

2014年6月1週目の主なできごと
・人気マンガ「HUNTER×HUNTER」約2年3カ月ぶりに連載再開(6月2日)
・男子ゴルフ松山英樹 日本人最年少の22歳で米ツアー初優勝(6月2日)
・山手線田町~品川間に新駅設置を発表 2020年の暫定開業目指す(6月3日)
・日本振興銀行関連の金融5社、破産手続き開始決定受ける(6月4日)
・「第6回AKB総選挙」まゆゆ、6年目で悲願の初女王 指原2連覇逃す(6月7日)

「アナ雪」に見る物語が描きづらい時代

おぐら 「アナ雪」、観てきました! 雪だるま作ろう~♪

速水 まだまだロングランロードショー上映中のディズニー映画『アナと雪の女王』ね。Twitterとか、ネット上では散々話題になってるよね。僕の周りで一番の話題は、中森明夫の読み解きとかかな。ほかにも、いろんな人が批評してるけど。

おぐら ありの~♪ ままで~♪

速水 原曲の『Let It Go』が先に評判になったけど、吹き替えで松たか子が歌う『ありのままで』もヒットしてる*1
*1 松たか子「レット・イット・ゴー~ありのままで~(日本語歌)」2カ月連続、2部門首位獲得!!

おぐら 評判通り、僕は観た帰り道もずっと歌いながら自転車をこいでました。一人で。そのくらい魅力のある映画であり歌だったとは思います。今までとくにミュージカルが好きというわけではなかったので、まさに……生まれて~♪ はじめて~♪

速水 一人で行ったんだ。気合い入ってるね。ただシネコンでみんな大合唱してるっていうのは本当なの?

おぐら 僕は平日の昼間に観たので客席はガラガラ、当然合唱もありませんでした。そもそもスクリーンに字幕をつけて「映画館でみんなで歌おう」*2という企画があるので、すべてが自然発生的にというわけではないようです*3
*2 映画館でみんなで歌おう♪「アナと雪の女王」歌詞字幕付き 上映劇場
*3 「アナ雪」合唱上映は大好評「全然違う感動」「気持ちいい」

速水 この映画、爆笑問題の太田がラジオで「気持ち悪い」と言って炎上してたけど、僕もあの歌は微妙というか、そんないいかね?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
すべてのニュースは賞味期限切れである

おぐらりゅうじ /速水健朗

政治、経済、文化、食など、さまざまジャンルを独特な視線で切り取る速水健朗さんと、『TVブロス』編集部員としてとがった企画を打ち出し、テレビの放送作家としても活躍するおぐらりゅうじさん。この気鋭のふたりのライターが、世の中のニュースを好...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

k40r1 --「長子へ抑圧」かぁ。確かにあるかも。 3年以上前 replyretweetfavorite

matta800204 ポリコレねぇ… │  3年以上前 replyretweetfavorite

macerino アナ雪って長女の物語なのか…やっぱり見ようかな…と思う長女であった:" 3年以上前 replyretweetfavorite

6iw おぐら氏のお姉さま。・゜・(ノД`)・゜・。 3年以上前 replyretweetfavorite