第4話 男から女はどう見えているのか?

容姿端麗で仕事もできる高スペックの女がなぜ口説かれないのか。その疑問に対し、謎の女たらし・蘭堂ナイルは「男が女を本当はどう見ているのか」を説く。世の95%の男たちの心に残る、学生時代の後遺症とは?
『Bバージン』を送り出した漫画家・山田玲司が、“女のモテ”について描きます!

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
モテない女は罪である

山田玲司

あなたは、いつまで愛されないという“罰”を受け続けるのか? 『絶望に効くクスリ』『アリエネ』『非属の才能』の山田玲司が、原点回帰して“モテ”……しかも“女のモテ!”についての絶対理論を語る、新連載マンガ。モテないのは、男に見る目がない...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

marico_o 続きがこわーい。「男(の95%)は傷ついた王蟲だからな」 4年弱前 replyretweetfavorite

boushiseijin ぷくく( *´艸`) 4年弱前 replyretweetfavorite

whitemage_dps なるほどなるほどなるほどな 4年弱前 replyretweetfavorite

nishiaratter これはすごい。マジで→ 4年弱前 replyretweetfavorite