俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

海より近くてエロい!?水着ギャルたちが接客してくれる郊外店に行く!

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさい——。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!(毎週水曜日更新)

 ありの~ままの~姿見せるのよ♪ と店内カラオケを歌いながら、ベロベロに酔ったキャバ嬢が吠える。

「この曲ってエロくない? “ありのままの姿”って、要は裸のことでしょ。ほら、歌詞もセックスでイク女の高揚感に置き換えられるし……ぎゃははは」

 大ヒット中のディズニーの名曲に失礼と思いつつも、確かにその側面もあると妙に納得。キャバ嬢の“ありのままの姿”を想像せずにはいられなかったテキサスです。

 少しでも“ありのままの姿”の嬢と酒を飲むなら、ランジェリーパブやセクキャバに行くのが一番だろう。だが、そこまで脱がれると、お酒がマズくなるのも 事実だ。そこで、今回は爽やかな気分で楽しくお酒も飲める水着店に絞り込み、リサーチ開始。過去に本コーナーでも何度か水着をコンセプトにした夜遊びス ポットは紹介しているのだが、実は昨今、減少傾向にあるという。

「水着のような変化球のジャンルは、ギラギラガールズのようなイベント的要素か、変わり種の過激な要素がないと、都心の繁華街で長続きさせるのは難しい。 でも、あまり過激にすると、当局に摘発されてしまうし……。純粋に水着ギャルを楽しみたいなら、今は郊外のほうがオススメだよ」(新宿歌舞伎町の無料案内 所スタッフ)

水着姿のギャルがセクシーショーも披露


18~31歳のスタイル抜群の女のコたちが、水着姿で接客。指名料は無料で食べ物の持ち込みも自由。地元民が憩うお店だが、一見客でも入りづらくない


この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

SPA!

この連載について

初回を読む
俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

風俗(かぜ)を読む取材班 /SPA!編集部

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさいーー。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!(毎週水曜日更新)

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード