マヨ好きなら覚えておかなくちゃ①】ケトルは松田のマヨネーズを激推し!

ケトルVol.07は、「調味料」特集!
今回、21世紀の三大調味料をマヨネーズ、ゆず胡椒、ゴマ油(ラー油)に決定したケトル編集部。
「マヨネーズ」好きの“マヨラー”だったら知ってて当然(?)、そうでもない人も結構驚きのマヨ情報をお伝えするシリーズの第一回は、美味しいのは当たり前、体にもやさしいマヨネーズをご紹介!

マヨネーズ好きなら、知ってるはず。『松田のマヨネーズ」の存在を。

埼玉県児玉郡に本社と工場を置く松田マヨネーズは、従業員たった6名の零細企業。売り場では目立たない所に置かれがちだけど、昔から根強いファンが多いんです。そんな松田のマヨネーズがおいしい理由は、自然素材にこだわった原材料。砂糖ではなくはちみつで甘みを加えているのが特徴です。

そのまま食べるなら辛口、なにかと混ぜて使うなら甘口がオススメだそうです。希望小売価格494円/300g

が、JASの規定が変わり、「マヨネーズ」と品名表示できなくなってしまったんです。なぜなら、定められた原料以外をつかった商品、つまり、はちみつを加えている松田のマヨネーズは「半固形ドレッシング」と表示しなければならなくなったから。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケトル

この連載について

初回を読む
調味料が大好き!

ケトル

最高に、無駄がつまったワンテーマ・マガジン」がコンセプトの、雑誌『ケトル』。その毎号の特集をcakesで配信していきます。第7弾のテーマは「調味料が大好き!」。ほんのちょっとの量で料理全体の味を新たな世界へと導く調味料。今回ケトル編集...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません