楽しい毎日のつくりかた

キミは重曹のすごさを知っているのか?

「毎日をより良く、より楽しく過ごすためのワザ=ライフハック」を紹介するメディア・ライフハッカー[日本版]の記事より、仕事や暮らしに役立つ情報をまとめてお届けしている本連載。今回は「重曹」を使ったTipsを取り上げます。もはや魔法の粉といっても過言ではないほど、重曹は役に立つのです。

こんにちは、ライフハッカー[日本版]編集部です。前回は「スーツケースに余裕をつくるパッキング術」をお届けしました。Facebookページでは「役に立ちそう!神業!」と読者にコメントもいただきましたが、まさに旅行の前には参考にしたくなるワザだと思います。まだの方は、ぜひご一読を。

さて、今回は「重曹ハック」をテーマにまとめました。重曹(炭酸水素ナトリウム)はケーキをふくらませるだけでなく、掃除に使えるのはもちろんのこと、あらゆるところでチカラを発揮するすばらしいグッズです。それでは重曹を使って、あなたの生活をもっときれいに、気持ちよくするTipsを紹介しましょう。

アレもコレもきれいになる重曹お掃除術

重曹は水や油などと組み合わせると、さまざまなものをきれいにする「魔法の水(あるいは魔法のペースト)」になるのです。以下はすべて重曹できれいにできるものたちです。

ビンについたシール(はがしたあとの接着剤)

重曹と調理用油を1:1の割合で混ぜておきます。剥がしたいラベルの上にそれを塗り、30分以上そのままにしておきます。次に、ビンをこすり洗いするとシールがきれいにはがれます。最後に、ビンについた油と重曹を洗い落とします。

衣類についた油じみ

シミに重曹をふりかけます。ふりかけた粉をシミに軽くたたきこみ、染み込ませます。余分な粉を払い落とし、食器用洗剤をシミに直接塗り、こすらずに軽くたたきこみます。衣類に表示されている最適な温度のお湯で洗濯してください。1回の洗濯でシミが落ちなければ、この行程を繰り返してください。

古く汚れたスニーカー

以下は、スニーカーブランド「CONVERSE」が紹介していた、汚れたスニーカーをスッキリ洗う手順です。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ライフハッカー[日本版]

この連載について

初回を読む
楽しい毎日のつくりかた

ライフハッカー[日本版]編集部

生活術や仕事術など「ライフハック」に関する情報を日々お届けしているブログメディア「ライフハッカー[日本版]」の記事より、仕事や暮らしに役立つ情報をテーマごとにまとめて紹介していきます。(隔週土曜日更新) ライフハッカー[日本版]

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません