英語勉強法あれこれ

第11回】『本気で鍛える英語』著者が授ける上達法 ~ビジネス英語のポイント

メーカーの研究開発部門の出身で、海外出張をし、海外の取引先に技術説明や交渉を行ってきた臼井俊雄さんが英語上達のコツを伝授します。

  私自身はあるメーカーの研究開発部門の出身です。学位を取った後に、海外技術部に異動しました。ある製品の輸出を任され、月に1度以上、海外出張し、海外の取引先に技術説明をしたり、交渉したりするようになりました。

うすい・としお/千葉大学大学院工学研究科修士課程修了後、メーカーにて研究開発、輸出関連業務に従事。工学博士(東京工業大学)。著書に『英米人のものの見方を理解するための教養の英語』(ベレ出版)など。

 ビジネスにおいては、自分の言いたいことを相手に正確に伝え、納得させるアウトプット力が問われます。稚拙な表現ばかりの会話では、教養が疑われたり、この会社は本当に大丈夫か? と疑問に思われることさえあります。『本気で鍛える英語』では、ビジネスの実践で使われる用語や表現を多数、盛り込みましたので、ぜひ習得してほしいですね。
 話せるようになるには、ある程度、語彙や表現を頭にインプットする必要があります。それには三つのステップが重要です。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
英語勉強法あれこれ

週刊ダイヤモンド

巷にあふれる数多くの英語学習法。読む、聞く、書く、話す…中学英語からでも再スタートできるようレベル別英語力アップ術を数回に渡って紹介していく。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません