恋愛依存とかセックス依存って本当にあるのかな? 信田さよ子対談3

4月10日に新刊『なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか』(文庫ぎんが堂)を発売した二村ヒトシさん。そのなかの特別付録として、臨床心理士・信田さよ子さんとの対談が実現。そこで、今回『なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか』内に収録されているお二人の対談を抜粋し掲載します。第3回は、「男の罪悪感」「夫になぜ愛想をつかすのか」「恋愛と依存」をテーマに語ります。


『なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか』(文庫ぎんが堂)

男たちが抱く「罪悪感」とは

二村ヒトシ(以下、二村) 僕自身がそうだからなんですが、男が自分の心に直面できないのって、「罪悪感が強すぎるから」なんじゃないかと思うんですよね。

信田さよ子(以下、信田) なるほど。

二村 威張ってる男って罪悪感があるからそれを隠していると思うんです。どうしたらいいのかな……。

信田 自分の罪悪感に自覚的な男性は、ほんのひと握りですよ。 「父親のグループ・カウンセリング」を月一回実施してますが、お子さんが、引きこもりだったり暴力をふるったりするという父親が毎回10人くらい来るんですよ。

二村 結構来るんですね。

信田 ある時、私が「息子さんは、お父さんの期待に答えられなくて大学卒業してから3年も4年も家にいるという自分を、とても責めてると思うんですが、みなさんは、ご自分を責めたこと、ありますか?」って聞いたら、10人が10人とも「えっ? 自分を責める? ないです」「自分を責めるって、よくわかりません」って言うんですよ。

二村 そのお父さんたちは、どういう人物なんですか?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
キモい男、ウザい女。

二村ヒトシ

アダルトビデオ監督・二村ヒトシさんが、男女の関係性を探り、自分自身を語っていく連載です。現代の日本に生きる私たちほぼ全員が「キモチワルい男」であり「めんどくさい女」であるという、恐ろしすぎる【見立て】からはじまるこのお話。なぜ現代の恋...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

komutanmori 「自責感をいったん親に預かってもらう」さすが信田さん!対談の4の最後は痛快だなぁ 2年以上前 replyretweetfavorite

nyankichitter cakesでも読めるんだ!“@nimurahitoshi: 信田さよ子さんとの対談 第3回「男の罪悪感」「夫になぜ愛想をつかすのか」「恋愛と依存」|” 約4年前 replyretweetfavorite

nimurahitoshi 信田さよ子さんとの対談 第3回「男の罪悪感」「夫になぜ愛想をつかすのか」「恋愛と依存」| 約4年前 replyretweetfavorite

m_sorahito 男性は心に無知であると思う。女兄弟のいない環境だと特にね。> 約4年前 replyretweetfavorite