レズビアンから元カレに伝えたいこと

10代の頃は、女性に心ひかれる自分のありかたを受け入れられなかったという牧村朝子さん。男性と付き合っても、相手の体に興奮できない自分に焦りを感じていた牧村さんが、元カレたちにお願いしたこととは? そして、今愛する女性と暮らす牧村さんが、彼らに伝えたいことは何なのでしょうか。



ちょっと今、タイトルで嘘ついたかもって思ってます。

「レズビアンから元カレに伝えたいこと」と題されたこのお話を、あなたはどういう気持ちで開いてくださったのでしょうか。

どうもこんにちは。書いてる人です。
レズビアンです。
でも、ある意味レズビアンじゃありません。

ゴールドスターレズビアン、って言葉を知ってますか?

「元カレがいたならレズビアンじゃないだろ」って思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

英語圏では、そうした男性経験のある女性同性愛者と区別するために、一度も男性との交際経験がないレズビアンのことを「ゴールドスターレズビアン」って言うんですって。

ゴールドスターレズビアン!!

速そう。そして燃費悪そう。

まあそうやって、男性経験のあるなしにこだわる考え方ってあるのよね。でも、わたしが「ある意味レズビアンじゃない」と言っているのは、「元カレがいたから(=男性との交際経験があるから)」ではありません。そもそも、そういう「誰が本物のレズビアンか」みたいな話にこだわってないからです。


作:小池みき
※「森ガ」は妻のあだ名です

わたしがこれから書くことは、「レズビアンを代表して男どもにモノ申す!!」みたいな話ではありません。ぜんぜん。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
ハッピーエンドに殺されない

牧村朝子

性のことは、人生のこと。フランスでの国際同性結婚や、アメリカでのLGBTsコミュニティ取材などを経て、愛と性のことについて書き続ける文筆家の牧村朝子さんが、cakes読者のみなさんからの投稿に答えます。2014年から、200件を超える...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

chi_yan0615py この人の文章本当に面白い そういえば私も好きな人(男)を家に泊めたとき私のピンクの寝間着を着せてフフフ…としていました 約2年前 replyretweetfavorite

RiiiL111 それにしてもこの方可愛い❤︎ 4年以上前 replyretweetfavorite

Prajna_G この人とってもいいこと言ってます!皆が皆賛同や共感できるとは思わないけど多くの人に読んでもらいたい。 4年以上前 replyretweetfavorite

makimuuuuuu ▼ 本当は何を思っているのか、ちゃんと感じようとしてこそはじめてわかってくるのよね。cakesの連載、今回は完全書き下ろしです。 4年以上前 replyretweetfavorite