スランプと入社時の感激/鍛錬、修業の場

「職場は人生の道場。かけがえのない人生を、仕事を通じて自分の力で充実させていこう」――松下幸之助の超ロングセラー「心得帖シリーズ」を2冊合本にした『人生心得帖/社員心得帖』(PHPビジネス新書・松下幸之助ライブラリー)から、「中堅社員の心得」を公開します。

スランプと入社時の感激

 私は、少年のころ、大阪でいわゆる丁稚奉公をしていたのですが、十五、六の年に、少し考えるところがあり、電気の仕事がしてみたいということで電灯会社に勤めることを志願しました。その当時、大阪には、大阪電燈株式会社(現在の関西電力)というところがありましたので、ツテを頼んで入社を志願したのです。  
 ところがなかなか入ることができません。一カ月たち二カ月たち、三カ月たっても入れません。どうしてもダメなんだろうかと不安に思いながら、しかし、なんとか入りたいという初志を変えず、セメント会社で臨時の手伝い、今でいうアルバイトをしながら日を過ごしておったのです。そうするとようやく四カ月目に、欠員ができたから試験をした上で入れてやろうという連絡がありました。そこで非常にうれしく思いながら試験を受けたところ、幸いにパスすることができたのです。  

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
人生心得帖/社員心得帖

松下幸之助

「職場は人生の道場。かけがえのない人生を、仕事を通じて自分の力で充実させていこう」――松下幸之助の超ロングセラー「心得帖シリーズ」から、人生と仕事の心構えを説く2冊を合本にした『人生心得帖/社員心得帖』(PHPビジネス新書・松下幸之助...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません