第一章 仕事は自由を獲得するためのツールvol.3 仕事はゲームだ

まちがいだらけの転職市場、ビジネス事情にメスをいれ、多くの社会人を叱咤激励した漫画『エンゼルバンク』。そのエッセンスを凝縮した副読本の一冊、『会社に左右されない仕事術』の内容を、cakesでもお届けします。第3回では、「社会人を囲う見えない檻」、「社会人の成長のバネ」についてお教えします。

仕事は「自由」を獲得するゲーム

 仕事はロールプレイングゲーム(RPG)に似ている。

 新入社員は、右も左もわからないレベル1のビギナーだ。まともな武器や防具も持たないまま、棒きれ片手にスライムと死闘を繰り広げる。

 これが3〜5年と経験を積んで、主任クラスになると話は大きく変わってくる。仕事上の「武器」や「防具」も充実してくるし、ちょっとした「呪文」だって使えるようになる。権限も与えられ、活動範囲も広がり、かなり自由度が増していくだろう。

 人々があれほどRPGにハマるのは、それが仕事や人生と同じく「自由を獲得していくゲーム」だからだ。

 われわれは大人になり、経験と成長を重ねることによって、より多くの自由を獲得していく。さまざまな禁止が解かれ、それまでできなかったことができるようになり、行けなかった場所に行けるようになり、自分の意思に基づいて自由に振る舞えるようになる。

 しかし、もしもあなたが自分のことを自由な存在だと思っているとしたら、それは大きな間違いだ。RPGの主人公がゲームの世界から飛び出せないように、われわれの自由を制限する「見えない檻」は確実に存在している。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

モーニング

この連載について

初回を読む
会社に左右されない仕事術

三田紀房

まちがいだらけの転職市場、ビジネス事情にメスをいれ、多くの社会人を叱咤激励した漫画『エンゼルバンク』。そのエッセンスを凝縮した副読本の一冊、『会社に左右されない仕事術』の内容を、cakesでもお届けします。はじめてのことばかりで悩む新...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード