カオスとフローが大切なのだ!

日本のメーカーが、いや、日本そのものが停滞し始めて早20年。本田宗一郎や井深大、盛田昭夫を生んだ日本は、どうして復活できないのか? 何かシリコンバレーから学べることは?

 アップル、グーグル、インテル、eBay、PayPal、Facebook……。あるいはテスラ・モーターズやカーン・アカデミー。ここ20年くらいの間、面白いことをやってくれる会社は、僕ら日本人としては、ちょっと寂しくなるくらいシリコンバレーの会社ばかりです。

 そしてこのシリコンバレーの強さの秘密は、もう随分語られてきました。豊富な人材、潤沢なベンチャーキャピタル、世界中から集まる人材などなど。今日はこのシリコンバレーの強みをもっと簡潔にまとめてみたいと思うんです。

恐るべき多様性
 シリコンバレーにいて実感するその強さの源、それは「多様性」と「流れ」です。そんなこと当たり前に感じるかもしれません。でもその激しさたるや、ちょっと想像を絶するものがあります。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
IT時代の未来〜それはユートピアかディストピアか?

松井博

現在、IT革命によって世の中の仕組みが急速に変わりつつあります。産業、政治、就労、コミュニケーション…… 影響を受けない分野はありません。未来はどうなっていくのか、こうした時代が私たちにどんな選択を迫ってくるのか、元アップル管理職の松...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Singulith 「家の空気が淀んでいたら、窓を開けるじゃないですか。それと同じことです。 」 https://t.co/z7YtElmqg1 約4年前 replyretweetfavorite

Kai_fsbb この街は多様性なかったなぁ。僕はシンガポールにまた住んでみたい。 約4年前 replyretweetfavorite

ko_kishi 横浜の例えがリアリティあった…。そうか…そういうスケールなのか…的な。>> 約4年前 replyretweetfavorite

touma0218 ヘアデザイナーの需要があるなら行きたいな。 約4年前 replyretweetfavorite