バルテュス展」—それは性愛か?

1908年に生まれ2001年に没したバルテュスは、いま最も注目されている画家の一人であり、今後20世紀の代表的な画家になるだろうと言われています。彼は、あられもない姿と物憂げな表情が特徴的な少女を描いた作品を多く残し、それはときに批判の対象ともなりました。彼は少女のどういう点に美をみいだしたのでしょうか?  東京都美術館で本日より開催の「バルテュス」展をご紹介します。

唐突ですが、20世紀を代表する画家はだれか? そう問われたらなんと答えますか? ピカソを挙げる人が最も多そうですね。またはマティスとか、シャガール、抽象的な画面をつくったポロックや、現代美術に明るい向きはゲルハルト・リヒターなどを推すかもしれません。

そうした評価は、時代によって移り変わります。たとえば、いまたいへん注目度の高いフェルメールは、17世紀に没したあと、200年ほどのあいだ、まったく忘れ去られた存在でした。19世紀に「これはすごい」と叫ぶ人が現れ、現在の人気につながっていきます。

20世紀の画家の人気や重要度も、これからどんどん変化していくことでしょう。きっとこれから人気がますます上がるであろうと想像できる画家が、ひとりいますよ。その名はバルテュスです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
アート・コンシェルジュからの便り

山内宏泰

世に“アート・コンシェルジュ”を名乗る人物がいることを、ご存じでしょうか。アートのことはよく知らないけれどアートをもっと楽しんでみたい、という人のために、わかりやすい解説でアートの世界へ誘ってくれる、アート鑑賞のプロフェッショナルです...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

masaki_kashiwa バルテュス展観に行きたいねえ 約4年前 replyretweetfavorite

honhondouhakata 始まったか。https://t.co/VJAf1D2vzh 約4年前 replyretweetfavorite

Kanaerror バルテュス、まだ観たことないんだよね。観てみたいな > 約4年前 replyretweetfavorite

hirarisa_LV0 ていうかバルテュス本人がめちゃくちゃ好みのイケメンだった……(93歳で没されていますが) 約4年前 replyretweetfavorite