第7章 「社会人」って言葉、気持ち悪くないですか? Vol.4 ”口だけ正義感”に陥らないためには

空気なんて読まなくていい。人に嫌われてもいい。友だちなんていらない。そんな「覚悟」が人生を変えてくれる――容姿や能力に自信が持てず、他人の目ばかりを気にしていたぼくが、なぜ「今」勇気を持てているのか? 何者でもないのに、何者をも恐れなくなったプロブロガーの仕事術を公開する本『なぜ僕は「炎上」を恐れないのか』が2月18日発売決定! 臆病だったぼくにもできた。だから、あなたに「今」その勇気がないのは、絶対にあなたのせいじゃないんだ ――。全原稿を月・木の週2回で連載。

▼初回~前回までの記事を読む

鈍感と傲慢に陥らないために

 実は炎上というのは、考え方次第では自分のエネルギーに変えることができるのです。ぼくはもはや、大袈裟ではなく、本音を語って炎上が起きると、ほのかに嬉しい気分になります。ネット上で燃えれば燃えるほど、ぼくのエネルギーは上昇していきます。あぁ、ぼくはなんて厄介な人間なのでしょう。
 ですが、本章で紹介した「回路」は、一定の危険性があることも事実です。この考え方を突き詰めてしまうと、炎上を意図的に狙う「オオカミ少年」になってしまうリスク、自分の正しさに酔いしれる「口だけ正義漢」になってしまうリスクがあるからです。前者はむしろ生きづらくなるでしょうし、後者は本当に格好悪いので嫌われます(それってぶっちゃけ、ただただ無用に人からの信用を失っているだけですからね)。こうした鈍感と傲慢に陥らないための回路も、同時に体内に埋めこんでいっていただきたいと思います。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
なぜ僕は「炎上」を恐れないのか—年500万円稼ぐプロ・ブロガーの仕事術

イケダハヤト

空気なんて読まなくていい。人に嫌われてもいい。友だちなんていらない。そんな「覚悟」が人生を変えてくれる――容姿や能力に自信が持てず、他人の目ばかりを気にしていたぼくが、なぜ「今」勇気を持てているのか? 何者でもないのに、何者をも恐れな...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

mdngh 無かった考え 4年以上前 replyretweetfavorite

IHayato 公開しました!|[今なら無料!]新刊原稿無料公開!『なぜ僕は「炎上」を恐れないのか――年500万円稼ぐプロ・ブロガーの仕事術』 4年以上前 replyretweetfavorite