中3ボルタフェス始動! 都条例に挑むフェスになるか?【第30回】

TVBros.読者のキネボルタの無茶ブリによって、5月24日に2回目のロックフェスを開催することになったジョン・ヒロボルタさん。前回のフェスで会場を暴れ回っていた女子中学生に今回スポットが当たります。果たしてちょっぴり生意気なこの女子中学生はフェスの救世主になるのか? 
ごく普通の会社員であるジョン・ヒロボルタさんが血迷って携帯番号を誌面に載せたところから始まる、アメージング・ドキュメンタリー!

5/24フェスボルタ アーリーサマーの目玉になるか?
中3ボルタプロジェクト始動!

「アイツは何者なんだ!?」。1月に開催したロックフェス『フェスボルタ』で出演者以上に目立ち、会場の話題をさらっていた人物がいます。誰から頼まれたわけでもなく、勝手に自主的にドンキで買ったメイド服と金髪ウィッグを身にまとい、ひとりやってきた女。いや、女といってもまだ14歳。そう、このページが始まってまだ間もない頃から電話をしてきて、去年のブロス26周年記念号の折りには、きゃりーぱみゅぱみゅ本人に向かって「あたし超えてみせますから!」と大見得を切った「中3ボルタ」です(※連載当時は中学2年生なんですけどね)。謎の自信に満ち、どんなアイドルやどんな変なおじさん達にも、何も臆することのない彼女。これはひょっとすると、何かに化けるかもしれないぞ。そう思った僕は、彼女に次回フェスボルタで何かやってもらおうと、出演オファーしてみたのでした。


JC次回フェスボルタに出演します!

(以下、中3ボルタからのメッセージです)

ちょりっす! 中3ボルタと申します。ちなみに今は中2です☆ まあまあそんな気にすんなって♥

 ごめんなさい調子乗りました。どれもこれも全部雪のせいです。そう、雪が降る中、近所のサイゼリアで5・24の打ち合わせをしてハイになってるからなのです! わお! 出た!(岡田風)

 私は普段はふっつーのどこにでもいる、ちょっとおばさん気味のJCとやらです。しかし! ひょんなことからジョンさんに電話をし、きゃりーに会ったりもし、なぜか次のイベントに出ることになっちゃったんです。わお!(二回目)

 早速頼れる母に相談しました。すると母は言いました

「限界まで脱ぎなさい。ブルマなんて誰でもできるでしょ」

 ……そんな感じで、母親公認の都条例違反(?)になりそうです。ヒロシです……。

 そんなやり取りを母親とした後、ジョンさんと打ち合わせをするために、近所のサイゼリアで待ち合わせ。(すげー)遅れて編集木下さんと、げーのーじんみたいに綺麗な女の人が。この女の人のキャラがもう濃い濃い! ストレートな下ネタどぅーん! 村上ショージです!(編注:今日、新橋のおじさんですら言わないようなド直球でした。連れてきてしまってすみません……) ちなみにその人は、今はラーメン屋でバイトしてるそうです。

編集木下さんが連れてきたすごく美人なお姉さん(左)↑

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
雑誌で自分の携帯番号【090-6143-2407】を公開したら

ジョン・ヒロボルタ

泣く子も笑うサブカル雑誌『TVBros.』で連載中の超異色連載『090-6143-2407 ジョンと出会った読者たち』がついにcakes上陸。ごく普通の会社員であるジョン・ヒロボル タさんが血迷って携帯番号を誌面に載せたところから始ま...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません