中央線通】BEAMS南馬越一義、お気に入りの中華料理店を紹介

ケトルVol.06は、「中央線」特集!
ファッション関係者はおしゃれな場所に住んでいそうとの編集部側の勝手な予想を裏切り、中央線沿線の街・阿佐ヶ谷に20年以上在住のBEAMSのシニアクリエイティブディレクター・南馬越一義さん。
今回は中央線を愛してやまない理由と、大のお気に入りだという中華料理店を紹介していただきました!

南馬越一義、中央線と世田谷を比較する

新入社員時代から阿佐ヶ谷に住み続けてきたBEAMSの南馬越一義さん。完全に偏見ですけど、ファッション関係の人って、世田谷とかのおしゃれな場所に住むものでは…。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケトル

この連載について

初回を読む
中央線が大好き!

ケトル

最高に、無駄がつまったワンテーマ・マガジン」がコンセプトの、雑誌『ケトル』。その毎号の特集をcakesで配信していきます。第6弾のテーマは「中央線が大好き!」。「好きなもの」を起点に、仕事も人間関係も広がっていく中央線。これってソーシ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード