これからのアナル*とやおい穴の話をしよう

前立腺は下半身の鉄筋コンクリート!?

腐女子の夢、「やおい穴」の真実を追求する特別連載、今回からは現役AV監督の二村ヒトシさんのターン。AV撮影でのアナル開発の実際を根掘り葉掘り聞いていきます。アナルは本当に気持ちいいのか? 開発された男性はどうなってしまうのか? そして、結局、やおい穴=アナルといえるのか? リアルはファンタジーよりも奇なり。“穴”にまつわる事実の数々に、打ちのめされないようご注意ください!

【書籍化のお知らせ】

本連載は「20歳のときに知っておきたかった「雄っぱい」のこと」とあわせて大幅加筆・修正を加え、『オトコのカラダはキモチいい』として書籍化されています。新宿二丁目でナンパしたヤリチンのゲイ男性を交えて熱く語り下ろした新たな「第三章」を収録し、雲田はるこさんの美麗イラストで彩った完全版をどうぞご覧ください!

オトコのカラダはキモチいい (ダ・ヴィンチBOOKS)
オトコのカラダはキモチいい (ダ・ヴィンチBOOKS)


※本連載には、刺激的な内容・画像などがふくまれています。職場や公共の空間での閲覧にはご注意ください。

男があえぐAVを追求した結果……

岡田育(以下、岡田) さてここまでさんざん“穴”について議論してきましたが、我々腐女子は「男性の肛門」については知らないことだらけなんですよね。しかし、二村さんは生身の男性のアナルを開発するアダルトビデオ作品をたくさん監督されている。そこで、ここからは、二村監督に実際のアナル開発の話をうかがうことで、「やおい穴」の真実に逆サイドから迫っていきたいと思います。

二村ヒトシ(以下、二村) よろしくお願いいたします。

岡田 冒頭の自己紹介で二村さんは、「男があえぐAVがあったっていいじゃないか!」という思いからさまざまなジャンルのAVを作ってきたとお話されていましたが……、男の人がアナルをいじられるというのは、そんなに気持ちいいものなんでしょうか。

二村 何千人もの女性をペニスでヒイヒイ言わせてきたプロの男優さんが、カメラの前でヒイヒイ悶絶しちゃいますからね。

金田淳子(以下、金田) へええええ!

岡田 気持ちいいんだ!! でも、一般に男性って「カマを掘られる」ことへの嫌悪感や恐怖感がものすごく強いですよね。私たちがいくら薦めてもBLを読もうともしなかったり。そんなに気持ちいいんだったら、みんなやればいいのに……。

金田 そうだよ、路地裏に行ってチンピラに掘ってもらえばいいのに……。(※1)
※1:金田さんは、受けキャラが路地裏に迷い込んで、チンピラに輪姦されるていで和姦に至るシチュエーションがあるBLが大好き。現実の路地裏では、あまりそういうことは起きないらしい。

二村 うーん、やっぱりね、男は、みんな自分のアナルを怖がっているんですよ。それは処女の女性が、まだ見たことないペニスを怖がるのに似ているのかもしれない。

岡田 といいますと?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
これからのアナル*とやおい穴の話をしよう

金田淳子 /岡田育 /二村ヒトシ

やおい穴。そんな名前の穴をご存知でしょうか。これは、ボーイズラブ作品において、男性キャラ同士が性交する際に描かれる正体不明の“穴”の通称。その真相にせまるため、AV監督の二村ヒトシさん、ボーイズラブ研究家の金田淳子さん、そして司会に編...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

hebicha 金田淳子さん、私の理想みたいな社会学者や…!! 約2年前 replyretweetfavorite

1Nobitasan |これからのアナル*とやおい穴の話をしよう|二村ヒトシ @nimurahitoshi @love_sex_bot /金田淳子 @kaneda_junko /岡田育 @okadaic 生徒より https://t.co/DFUG54dPEo 3年弱前 replyretweetfavorite

194RN null skyline104: home 3年以上前 replyretweetfavorite