これからのアナル*とやおい穴の話をしよう

ソレは1パーセントの「アナル」でできている?!

「やおい穴」描写は多種多様。液体で“穴”を隠してみたり、きゅんきゅんと“穴”を締まらせてみたり……そして、BL小説の濡れ場で、やおい穴がどう表現されているかも明らかに。結局やおい穴はアナルなのかアナルではないのか。岡田育さん、金田淳子さん、二村ヒトシさんのお送りする“穴”トーク、いよいよ前人未到の領域への秒読み開始です。

【書籍化のお知らせ】

本連載は「20歳のときに知っておきたかった「雄っぱい」のこと」とあわせて大幅加筆・修正を加え、『オトコのカラダはキモチいい』として書籍化されています。新宿二丁目でナンパしたヤリチンのゲイ男性を交えて熱く語り下ろした新たな「第三章」を収録し、雲田はるこさんの美麗イラストで彩った完全版をどうぞご覧ください!

オトコのカラダはキモチいい (ダ・ヴィンチBOOKS)
オトコのカラダはキモチいい (ダ・ヴィンチBOOKS)


BLでは興奮すると、ペニスではなく手のひらが大きくなります

岡田 やおい穴の歴史をざっとさらったところで、より“穴”への理解を深めるために、実際のマンガや小説を見てみましょうか。まずは、みんな大好き『風と木の詩』から。

二村 僕も大好きです! 小学生のときに女の子から借りて読みました。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
これからのアナル*とやおい穴の話をしよう

金田淳子 /岡田育 /二村ヒトシ

やおい穴。そんな名前の穴をご存知でしょうか。これは、ボーイズラブ作品において、男性キャラ同士が性交する際に描かれる正体不明の“穴”の通称。その真相にせまるため、AV監督の二村ヒトシさん、ボーイズラブ研究家の金田淳子さん、そして司会に編...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

nozakuni "BLでは興奮すると、ペニスではなく手のひらが大きくなります" https://t.co/tiFcxt8AUx 3年以上前 replyretweetfavorite

megurimawaru |二村ヒトシ @nimurahitoshi @love_sex_bot /金田淳子 @kaneda_junko /岡田育 @okadaic このボカすって手法が、嫌いじゃ無い。 https://t.co/M5URrfMNn7 4年以上前 replyretweetfavorite

hinata_honjo 新しいの来てた。今日夜9時頃まで無料。◆ 4年以上前 replyretweetfavorite

nimurahitoshi それは1パーセントの「アナル」でできている? 金田淳子/岡田育/二村ヒトシ『 4年以上前 replyretweetfavorite