仲暁子 vol.2 ゴールドマン・サックスから引きこもりマンガ修行への転身。

シゴト充実化サービス「Wantedly(ウォンテッドリー)」を運営する仲暁子さんは、高校時代にニュージーランドに留学し、帰国してから京都大学に入学。ホームページの制作会社を立ち上げたり、フリーペーパーを制作したりと、活動的な大学生活を送ります。しかし新卒で起業はせず、就職先に選んだのはゴールドマン・サックス証券。「起業はもうやりたくないと思った」という仲さんに、何があったのでしょうか。

あとには引けなくなって、ゴールドマン・サックスに入社

藤野 高校時代は勉強しかしていなかったということでしたが、大学時代はどうだったんですか?

 これがまったく勉強しませんでした(笑)。もともとすごく社交的な人間で、クラスでもみんなとワイワイやるのが好きだったんですよ。でも高校で留学したら、英語ができなくて引っ込み思案になった。だから勉強に明け暮れていたんですが、日本に帰ってきてまたソーシャルな方向に戻ったんですよね。

藤野 どんな活動をしてたんですか?

 起業サークルをつくって、中小向けのホームページ制作会社を立ち上げました。また、ミス・コンテストの企画を立ち上げてその実行委員をやったり、大学生向けのフリーペーパーを制作したり、いろんなことをやってましたね。そういう学生って結構多いと思うんですけど。

藤野 大学を卒業してすぐ起業しようとは思わなかったんですか?

 3年生くらいまでは、就職しないで自分で何かやれたら、と思っていました。でも、自分たちでつくった会社が、どこに向かえばいいかわからない状態になったんです。それで、そこから逃げて就職したいという気持ちも出てきました。

藤野 その会社は、なぜ方向性を見失ってしまったんでしょう。

 目的がなかったからでしょうね。それが失敗の原因でした。世の中には、起業自体が目的になってもいい、という人もいます。とにかくチャレンジしてみろと。でも私は、それだとつらいときに踏ん張れなかった。私の場合は、おもしろくないとがんばれないということがわかったんです。おもしろいことやるための手段として会社をつくるならいいのですが、会社をつくることを目的にはできない。それでもう、起業はやめよう、と思いました。

藤野 そこからゴールドマン・サックスに就職したんですよね。その理由は?

 世界一優秀な人たちがいる環境で働いてみたい、という思いがあったからですね。一方で、「就活」自体が手段ではなく目的化して、レースのようになっていたのもたしかです。

藤野 今の就活でも、そういう学生は多いですね。

 入社してから、就活、ひいては職業自体が手段だと気づくんですけど、入ってみないとわからないものですよね。私はそもそも金融に興味がなかったのですが、一緒に働くメンバーに惹かれたのと、世界ナンバーワンの企業で働いてみたいと思って入社したので、余計そう思いました。

藤野 ゴールドマン・サックスで働く、という体験はどうでしたか?

 すごくいいところでした。みなさんすごく優秀で、企業としてのカルチャーも素晴らしかった。ナンバーワンであることの誇りをみんな持っていて、全力でコミットするんですよね。でも、入社して半年くらい経ったときにリーマン・ショックが起きて、社内の雰囲気が一変してしまったんです。入社の決め手だったチームメンバーも、次々と辞めてしまった。

藤野 当時はそうだったでしょうね。劇的な変化だったと思います。

 もし、リーマン・ショックがなかったら今でもゴールドマンで働いていたかもしれません。それくらいチームは好きでした。先輩方のことは、今でもすごく尊敬しています。あのメンバーで、金融ではなく映画やウェブサービスをつくるとなったら、今だって、めちゃくちゃやりたいです。

漫画を描くために北海道に引きこもった

藤野 それでゴールドマン・サックスを辞めてから、今度は漫画を描くために北海道に移住されたとか。またすごい転身ですね(笑)。マンガはいつから描いていたんですか?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
イケてる経営者が日本を救う

藤野英人

日本株ファンドの「ひふみ投信」で抜群の成績を残しているファンドマネージャー藤野英人氏がイケてる日本企業の経営者にインタビューし、投資家の目線で成長の秘密をひもといていく対談連載。50歳未満の「アニキ編」と50歳以上の「オヤジ編」の2編...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

kobeyadaichan この人やばい。おもしろいんだけど。 https://t.co/Ye3UZr7vQg 日刊スゴイ人!の取材を受けてから「すごい人」にすこし興味がわいてきたんだけど、やっぱ世の中スゴイ人いっぱいいるよ。 4年弱前 replyretweetfavorite

yaiask 藤野英人さん @fu4による、 4年以上前 replyretweetfavorite

sadaaki 仲さんって、ほんとにかっこいいひとです。 4年以上前 replyretweetfavorite

kohama 仲さんイイなぁ、、→ 4年以上前 replyretweetfavorite