ケイクス通信

春の横浜デート/レズビアンの実情/ヤンキー的バッドセンス|週刊ケイクス通信 3/3

2/24から3/2まで、1週間の更新記事をまとめてご紹介(同連載の重複をのぞく)。「彼女写真」神戸編が完結し、横浜編がスタート。“彼女”のさわやかな笑顔と共に春の情景をお楽しみください。『百合のリアル』(星海社新書)で同性愛女性の現実を描いた牧村朝子さんがケイクス登場。岩井志麻子さんとの赤裸々対談と共に、みなが気になっているあれやこれやにズバリ解答していくエッセイを一挙掲載。3月6日発売予定の新刊『ヤンキー化する日本』に先駆け、ケイクスでもおなじみ海猫沢めろんさんと精神科医・評論家の斎藤環さんとのヤンキー対談もエキサイトしていますよ。

編集部のつぶやき

「意識高い系w」って「自己啓発や社会奉仕に熱心だけど、話の通じない生真面目な人」への揶揄かと思ったら、「経歴や人脈を過剰演出するが、実際は大したことない人」だそうな。とすると「天上天下唯我独尊」とかって究極の意識高い系なのか。ヤンキー対談パネェっす。(N)

じつは百合(女の子同士の恋愛作品)が大好きです。中1のときの通学の愛読書は「マリみて」でしたが、現実の女子校に妄想を打ち砕かれてこの年になりました。そんな百合好きの私もファンだった牧村朝子さんの新連載、百合好きでも非百合好きでも楽しめる内容になっていますので、お見逃しなく!(R)

小林カツ代のレシピも「古典」なんじゃないかと提案したところ、二つ返事で書いてくださったfinalventさん。レシピの凄さについてくらいのつもりが、小林カツ代自身の人生を深く掘り下げてくれた原稿に感動。編集者をやっていてよかったと思う瞬間。ぜひご一読を。(D)

特別企画・ピックアップ

横浜編【第2回】ごめん待った?

彼女写真 in 横浜

青山裕企 / 美少女図鑑

一応時間どおりには着いたのですが、彼女のほうが一足早かったようです。春が近づいてきたとはいえ、薄手の白いワンピースにジャケットという姿では寒かったんじゃないかな……。「待たせてごめんね」と声をかけると、「うーん、そんなに待ってないけど、ちょっとかっこいいお兄さんに『かわいいね』と声をかけられて、着いて行っちゃおうかなって思った」なんて爆弾発言が。ぎょっとした僕を見て彼女は満足気です。

【前編】食パンマンはバイキンマンを必要としている

世界は「ふつう」じゃない―岩井志麻子×牧村朝子対談

岩井志麻子 / 牧村朝子

フランスで同性婚を果たした、レズビアンタレントの牧村朝子さん。彼女が昨年刊行した『百合のリアル』(星海社新書)は、人間の多様な性のあり方についての基礎知識を優しく親身につづり、支持を得ています。そんな牧村さんのcakesでの連載スタートを記念して、作家の岩井志麻子さんとの対談が実現。初回は、誰もがおちいってしまう、「ふつう」という思い込みについて考えます。

同性愛は治るものでしょ?

女と結婚した女だけど質問ある?

牧村朝子

フランス人女性と同性結婚をした牧村朝子さん。彼女がレズビアンとしての実経験を生かしてつづった新書『百合のリアル』(星海社新書)は、人間の性についてのあり方に悩んでいる人にエールを送る内容で、好評を博しています。本連載では、そんな牧村さんに寄せられた素朴な疑問に、実体験や奥様とののろけ話をまじえながら、丁寧に答えていきます!

【第1回】ヤンキー的バッドセンスの系譜

ヤンキー化する日本 斎藤環×海猫沢めろん

海猫沢めろん / 斎藤環

精神科医・評論家の斎藤環の新刊『ヤンキー化する日本』が3月6日より発売開始! 気合いとノリ、母性に絆、バッドセンスなど、日本中にはびこるヤンキー性に迫り、大きな反響を呼んだ論考『世界が土曜の夜の夢なら』(セカド)の著者が、各界の著名人との徹底対論し、日本を急激に覆うヤンキー性を分析します! 本連載では書籍に収録した小説家・海猫沢めろんさんとの対談を全文公開!第1回では、ヤンキー的美学とヤンキー論の執筆動機を語ります。

連載

【第6回】結論として「愉快犯」が、倫理的に一番正しい。

川上量生の胸のうち

川上量生

おおっぴらに書いたら炎上してしまいそうなドワンゴ会長の本音、お話します。

小林カツ代が日本に残してくれたもの・前編

新しい「古典」を読む

finalvent

第四回 プロローグ 〜1990年、福岡〜

疑心暗鬼

博多大吉

たったこれだけの理由で、僕は芸人になった

浅田真央と「天城越え」

すべてのニュースは賞味期限切れである

速水健朗 / おぐらりゅうじ

ソチ五輪開会式に見たロシアの国家性、男女フィギュアに見る日本の国民性。

イギリス貴族がゴム長靴を履く理由

世界のどこでも生きられる

May_Roma

日本でしか生きられないと思っているあなたの常識を、May_Romaさんが打ち破る!

失恋のススメ

ワイングラスのむこう側

林伸次

facebook、楽天、ソフトバンクがメッセージアプリを買収する本当の理由

R30::リローデッド

川上慎市郎

ニュースの裏側から、著者が実践したマネジメントの基本まで、ビジネスマンへのヒント満載!

プライバシーは誰のもの?

IT時代の未来〜それはユートピアかディストピアか?

松井博

ビッグデータの時代、プライバシーって「どこからどこまで」なんだろうか?

イーガン・脳介機装置・膨張する宇宙

新・山形月報!

山形浩生

第18回 国家破産と資産運用

カモにならずに自分のお金を増やす方法

橘玲

第67回 分けて並べて置き換えて(前編)

数学ガールの秘密ノート

結城浩

ほんとは日本酒が飲みたい

ニッポン在住ハーフな私の切実で笑える100のモンダイ

サンドラ・ヘフェリン / ヒラマツオ

純日本人(純ジャパ)とも、日本在住の外国人とも少し違う、グローバル時代の申し子たちの日常とは?

《恋愛編》初めてのデートと恋愛偏差値

今日もかるく絶望しています。

伊東素晴

話題沸騰!自意識過剰で突っ込みどころ満載な女の子のコミックエッセイ!

隣人との日常

僕にはまだ友だちがいない

中川学

【第69回】隣の席に座っているのにメールで指示する上司

フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

仕事の指示はぜんぶメール……もしかして上司に嫌われてる?

サイト利用は計画的に

地方女子の就活は今日もけわしい

百田ちなこ

「逡巡」第3回

中央線に乗って

有実 泊

ダ・ヴィンチ・恐山、初の小説!電車で日々すれ違う人々に潜む物語!

スタパ整理術

ガジェット愛がとまらない

スタパ斎藤 / るかぽん

“物欲系”ITライター・スタパ齋藤のガジェット漬け生活がコミックエッセイに!

電脳なをさん VOL.878 会長引退漫画

電脳なをさん

唐沢なをき

【後編】僕の本が、別の本にも向かっていける武器になったなら

純文学で一番「売れる」作家の本音—中村文則インタビュー

中村文則

純文学とエンタテインメントの奇跡のバランスは、いかにして生み出されるのか

【第70話】もしや元カレ

GENGO「ニートVSガンコ親父」編

石原まこちん

人情と下ネタ、そしてぬくもり ワケあり熟女と大阪で遊ぶ!

俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

風俗(かぜ)を読む取材班

【後編】「やめる」って言ってから、気持ちの重さがそろった

根拠もないけれど、それをアホみたいに信じてきた—KANA-BOONインタビュー

KANA-BOON

怒涛の勢いで人気拡大中のロックバンドKANA-BOONインタビュー

じゃがいものうま味を凝縮した簡単レシピの「緑のスープ」

とりあえずビール!

バダサオリ

「拡張するファッション」—日常にひそむアート

どこより早い展覧会案内—アート・コンシェルジュからの便り

山内宏泰

「服を着る」のもアート?! 日常を観る目が変えてくれる展覧会

ボインに憧れる、クリエイター風男子の「末路」

黒田勇樹動画批評

黒田勇樹

新木場でライブを観た後に

フィットする晩餐

山本憲資

中央線基礎講座③「谷川俊太郎、阿佐ヶ谷で普段使いのものを買う」

中央線が大好き!

ケトル

LTEでどこでも高速通信できるコアi搭載軽量タブレットVAIO Tap 11 SVT11229EJB

今週のベストバイ

週刊アスキー

週刊アスキー 3/11号の“ベストバイ”『VAIO Tap 11 SVT11229EJB』が読める!

TWO SIGHTS PAST #100

TWO SIGHTS PAST

渡邊有紀 / 喜多村みか

【第24回】ワイン生産者がノルウェーを旅したら

ワイン通信・ブルゴーニュの村から

仲田晃司

「ウクレレゆうこさん」 第四十七回

ウクレレゆうこさん

青木俊直

全寮制のハワイアンスクールを舞台に、ウクレレ少女・ゆうこが大活躍!

第3章 中学時代、サイトに月間50万アクセス集めた話 Vol.3 「頑張る」ことの限界

なぜ僕は「炎上」を恐れないのか—年500万円稼ぐプロ・ブロガーの仕事術

イケダハヤト

新刊原稿無料公開!『なぜ僕は「炎上」を恐れないのか—年500万円稼ぐプロ・ブロガーの仕事術』

眼鏡にかなうように…/見えざる敵 ほか

今日のコルク~新人漫画家のスケッチブック~

コルク / 羽賀翔一

羽賀翔一による1ページマンガ。コルクの日常風景を切り取ります。

【第40回】「死のお手伝い」は殺人の婉曲か、人間の尊厳を表現する究極の形か

シュトゥットガルト通信

川口マーン惠美

シュトゥットガルト在住の筆者が、ドイツ、EUから見た日本、世界をテーマにお届け!

全国のボルタイズムが集結、『ボルタ展関西やで』開催!【第21回】

雑誌で自分の携帯番号【090-6143-2407】を公開したら

ジョン・ヒロボルタ

携帯番号という超個人情報が公開されるとき、何かが起こる!『TVBros.』の異色連載始まりました!

神戸編【第24回】アイスクリーム

彼女写真 in 神戸

青山裕企 / 美少女図鑑

ロマンチックな街・神戸のデートスポットをういういしい彼女といっしょに楽しもう!

【第23回】診療所の6%は赤字経営 歯医者サバイバル時代(前編)

もうダマされない! 歯医者の裏側

週刊ダイヤモンド

いい歯医者と治療法へ辿り着けるよう、歯医者と業界の見えざる真実、各治療法に迫る。

最終回 貸借対照表を分析する(2)

図解トレーニング「経営分析」

石島洋一

図解と絞りに絞ったポイント解説で、決算書がみるみる読める!

第7回 キョウセイ・ホームステイ【翠川初音】自宅・ダイニングルーム

こちら、幸福安心委員会です。女王様と永遠に幸せな死刑囚

鳥居羊 / うたたP / wogura

ボカロ曲の世界観をノベライズ!漣、初音、凜たちが活躍するディストピア小説

寺井元一(まちづクリエイティブ)→和多利浩一(キュレーター)Vol.2 アートで街は変わりますか?

いま、僕たちが話を聞きたい人

カンバセーションズ

パート5. 大人はわかっちゃくれない 三橋翔太[14:04−]私市陶子[14:41−]

15×24(イチゴーニイヨン)link two 大人はわかっちゃくれない

新城カズマ

「Re:わたし、ジュンくんが死ぬのを応援します(^_^)/」15人24時間の長編サスペンス大炎上中!

ケイクス

この連載について

初回を読む
ケイクス通信

cakes編集部

ペットボトル1本分の値段で、1週間コンテンツを楽しめるプラットフォーム・cakes(ケイクス)。購読をしようか迷っている方や、購読を始めたけど何を読んでいいか迷っている方のために、cakesの最新コンテンツをご紹介していく無料連載です...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

hirarisa_LV0 百合が大好きで中1のときの通学の愛読書は「マリみて」でした。しかし、現実の女子校に妄想を打ち砕かれてこの年になりました。そんな私もファンだった牧村朝子さんの新連載、百合好き・非百合好き共に楽しめる内容になっています。お見逃しなく! https://t.co/WUkJ2WJAul 5年弱前 replyretweetfavorite

die_kuma 小林カツ代のレシピも「古典」なんじゃないかと提案したところ、二つ返事で書いてくださったfinalventさん。小林カツ代自身の人生を深く掘り下げてくれた原稿に感動。編集者をやっていてよかったと思う瞬間。ぜひご一読を。 https://t.co/FcnCdp6kyx 5年弱前 replyretweetfavorite

nkg_13 「意識高い系w」って「自己啓発や社会奉仕に熱心だけど、話の通じない生真面目な人」への揶揄かと思ったら、「経歴や人脈を過剰演出するが、実際は大したことない人」だそうな。とすると「天上天下唯我独尊」とかって究極の意識高い系なのか。 https://t.co/oKTyo4ESBk 5年弱前 replyretweetfavorite