中央線基礎講座③「谷川俊太郎、阿佐ヶ谷で普段使いのものを買う」

ケトルVol.06は、「中央線」特集!
阿佐ヶ谷在住、なんと80年になる詩人の谷川俊太郎さん。「使い勝手がいい」と語る地元・阿佐ヶ谷のお気に入りの雑貨屋さんを紹介してくれました。そこで買い求めた、谷川さんのセンスが炸裂の雑貨とは…?

谷川俊太郎、阿佐ヶ谷で普段使いのものを買う

阿佐ヶ谷在住80年になる詩人・谷川俊太郎さん。中央線の先輩として、ぜひ阿佐ヶ谷のご指南をお願いします!

「中央線は、僕にとって『普段使いの町』だね。最近、人気らしいけど、わざわざ遊びに来る場所ではないと思うけどね。ただ、必要なものはそろっていて、この町を出なくても生活できるよね」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケトル

この連載について

初回を読む
中央線が大好き!

ケトル

最高に、無駄がつまったワンテーマ・マガジン」がコンセプトの、雑誌『ケトル』。その毎号の特集をcakesで配信していきます。第6弾のテーマは「中央線が大好き!」。「好きなもの」を起点に、仕事も人間関係も広がっていく中央線。これってソーシ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード