俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

熟女、花魁、制服。郊外ターミナル駅赤羽の夜遊び事情を追う!

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさい——。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!(毎週水曜日更新)

 京浜東北線や宇都宮線、埼京線など複数の路線が乗り入れるターミナル駅、赤羽。「ここは東京じゃない、埼玉だろ」とバカにされながらも発展してきた同エリアは、都内のほか主要ターミナル駅とは一線を画す、独特の夜遊び文化を育んできた。そこで、今回は進化し続ける赤羽の夜を紹介していく。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

SPA!

この連載について

初回を読む
俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

風俗(かぜ)を読む取材班 /SPA!編集部

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさいーー。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!(毎週水曜日更新)

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード