パート6. そして2vs12 折口歩乃果、枯野透[16:39]オサリバン・愛[16:40]

あっちゃこっちゃでスシ詰めギュー、子供がギャー、将棋倒しでイデデデデ! 警察はどこで何してんですかい、まったく!――高校2年生、徳永準の自殺予告メールがネットに流出しました。頭脳派、お人好し、リーダー気取り、犯罪者まで入り乱れて彼と彼を導く殺人鬼(?)〈17〉に迫ります! 15人24時間の大晦日から始まる群像サスペンス長編! 読みはじめたら止まれない、ライトノベル史上〈もっとも長い一日〉をご堪能ください。(イラスト:箸井地図)

折口歩乃果[16:39]

「ジュンくんジュンくんジュンくうんっ!!」
 ああどうしよう、どうしよう!
 どっちを見ても無限に続く商店街。十字路、裏路地、見知らぬ他人。迷宮だ、ここは直角のラビリンスだ。東ホールより百倍もややこしい! ああ、こんなことなら毎日まじめに帰宅なんかしないで、もっと吉祥寺で遊びまわってればよかった!
 というわけで赤いコートを握りしめたまま、わたしは全力で走る。走るしかない。
「ジュンくううぅぅぅんっ!」


枯野透[16:39−16:40]

 アーケードの下を走りぬけ、大きな交差点、赤信号。あわてて右へ──曲がったら目の前にヤンキー軍団がいた。
「うわあああ!」
 百八〇度ターン! おばさん二人組にぶつかり、謝り、駆け出し、さらに細い路地を右、左、右。
 古本屋の脇道でふりむくと、アキホさんがいなかった。代わりにいたのは『班長さん』と、あとは品の良さそうな男子が一名。ササウラの言っていた「イスミのやつ」に違いない、と僕は消去法で見当をつけた。二人はケータイで内緒話をしていた。
「……何やってんの?」
 なんでこの人たち、目の前の相手とケータイで会話してるんだ?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
15×24(イチゴーニイヨン)link two 大人はわかっちゃくれない

新城カズマ

高校2年生、徳永準の自殺予告メールがネットに流出しました。彼を救うべく懸命に彼を探す捜索隊、否応なしに巻き込まれる者、別の思惑を抱くもの、そして殺人鬼まで……!? 15人24時間の大晦日の長編群像サスペンス、こっからが本番です! 読み...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません