第1回 決算書で見るべきものは「3つ」だけ(1)

「経営分析の方法をすぐに知って、会社の収益性や安全性を把握してみたい」
「ビジネスパーソンとして必須と言われる決算者の仕組みくらいは知っておきたい」
そんな方は必見! 決算書がするする読めるようになるポイントを、絞りに絞って解説します。

PHPビジネス新書ビジュアル『「60分」図解トレーニング 経営分析』から一部抜粋して掲載します。


決算書のどこを見ればいいのか?

決算書を見てみると、そこにあるのは単語(勘定科目)と数字です。
どう考えてもおもしろいはずはありません。知らない外国語を見ているようなものです。

しかし、PHPビジネス新書ビジュアル『「60分」図解トレーニング 経営分析』を読破したら、大まかながらも決算書を読めるようになるはずです。本連載では、そのエッセンスをご紹介します。

決算書を読めるようになるためには、1つの約束事があります。
それは、「やる以上はトコトン全部を理解しよう、などと思わないこと」

重要ポイントに絞って決算書を理解すればよいのです。
それ以上のことは次のステップで考え、ここでは基本的な経営分析を学ぶことにしましょう。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

図解トレーニング「経営分析」

石島洋一

経営分析の方法をすぐに知って、会社の収益性や安全性を把握してみたい……。 そんな願いを叶えるのが、PHPビジネス新書ビジュアル『「60分」図解トレーニング 経営分析』です。 スキマ時間で学べるようポイントを絞りに絞り、「こんなに簡単な...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません