特別エッセイ】神様 vs ドアノブ 〜宗教 vs 哲学バトルの思い出〜

もしもあなたの身近な人が宗教にハマってしまったら? そんな誰にでも起こりうる「宗教のある暮らし」をコミカルに描いたコミックエッセイ『ウチの母が宗教にハマりまして。』。cakesでの連載によせて、著者の藤野美奈子さんが書き下ろした特別エッセイをお届けです。お母さんが宗教にハマるより以前、会社員をやめて見知らぬ地に嫁ぎ、日中の孤独な時間にたえかねていた藤野さん。ある日鳴り響いたチャイムの音に、来客かと期待して扉を開けましたが、待っていたのは宗教の勧誘にきた二人の女性で……。彼女たちと藤野さんの間に繰り広げられたバトルとは?

はじめまして。漫画家の藤野美奈子です。

『ウチの母が宗教にハマりまして。』の連載を読んでくださったみなさま、ありがとうございました。感謝の気持ちをこめて、オマケエッセイをお届けしたいと思います。こちらはちょっとマニアックな内容だったため、単行本には載せていない、私の宗教ずっこけ体験です。

みなさんは、突然知らない人に「今、幸せですか? 悩みはないですか?」とつっこんだ質問をされたこと、ありませんか?

あの日、私も体験しました。
都会の会社員をやめて知らない土地に嫁ぎ、田舎のアパートでひとりポツンと夫の帰りを待っていた午後のことです。友達もいない。大好きなコジャレた喫茶店もない。もう、誰でもいいから訪ねてきて! そんな渇いた私に嬉しい音が響きました。

ピンポーン!!

だだだだだ! 玄関にかけより、満面の笑顔で扉を開けると、
そこには年配の女性が二人、やはり満面の笑顔で立っていました。

女性①「こんにちは~。最近世の中は悲しい事件が多いですよね」

女性②「何か、お悩みになってることはありませんか?」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
ウチの母が宗教にハマりまして。

藤野美奈子

恐い、胡散臭い、お金をだまし取られそう……新宗教に対して、そういうネガティブなイメージで距離を置く人は少なくありません。しかし、もしあなたの身の周りの人が「信者」になってしまったら……!? この連載は、実母が宗教にハマってしまったマン...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ksm_piano  面白そう!! 約4年前 replyretweetfavorite

shimacco0709 インフルエンザに罹ってる時に来たとききにフーコーなんちゃってでキレたことある  約4年前 replyretweetfavorite

yamadanoima この物腰の柔らかいご婦人達!案外ねじ込んで来ます( ̄O ̄;) 〉 約4年前 replyretweetfavorite

mokovsky 哲学徒のみんなへ 約4年前 replyretweetfavorite