天才のつくり方

第35回】自分の人生の最高傑作を、何にするのか

テレビ出演や講演など、さまざまな場所で活躍している茂木健一郎さん。でも茂木さんは、世間の人は、そんなことを自分に期待しているわけではない、と吐露します。真に期待されていることとはなんなのか。自分を突き動かすコンプレックスとはなにか。人生の道に迷う人すべての参考になる、天才3人の鼎談編、最終回です。

世間の期待は、意外と正しい

茂木 もう一つ考えて欲しいのは、世間の人が自分に期待していることと、自分がやったほうがいいと思っていることは、意外と乖離しているってこと。世間って賢いもので、この人に何をしてほしいっていう適材適所みたいなことを、けっこう適切に考えてるんだよ。

Tehu どういうことですか?

茂木 たとえばおれはね、学術的なこと以外でも、頼まれるがままにそりゃもういろんなことをやってきたんだ。紅白の審査員もやったし徹子の部屋も出た。そういうことは今でもやってて、自分で言うのもなんだけど、一般向けの講演とかすごくうまくなったと思う。で、講演したらみんな盛り上がってくれて、それはそれで楽しいんだけど、彼らがおれに対して、「おもしろい講演をしてくれるおじさん」でいてほしいとは思ってないのもわかってる。

北川 ああー、なるほど……。

茂木 やっぱりね、クオリア(※1)の謎を解明するとか、そういうことに挑戦してほしいと思われているんだなあ。

※1 私たちの感覚に伴う独特な質感を表す概念。苺の赤い感じ、映画を見てワクワクする感じ、など

Tehu そうなんですね。

茂木 だから、いまTehuには、講演とか、コラムの連載とか、本の出版とかいろんな話が持ち込まれると思うけど、世間が最終的に期待しているのは、そこではなかったりするかもしれないってこと。わかるよね、言いたいことは。

Tehu 世間にどんな期待をされているかは、どうやってわかるんですか?

茂木 やってみないとわからないかもね。

Tehu そうですよね。だから僕もいろいろやってみようと思うんです。

茂木 うん、やってもいいんだけど、ちょっと先のタイムラインを生きている人ができることっていうのは、自分が経験したことをあらかじめ伝えておくことだからさ。

北川 この話、おもしろいですねえ。例えば茂木さんは、世間の期待がクオリアの研究にあるって、どのへんで感じるんですか?

茂木 ちょっとしたことだよ。たとえば、おれ、東京工業大学で研究室を持ってるんだけど、その学生に「なんでおれの研究室に来たの?」って聞くと、意識やクオリアに興味があるからと答える。その研究室は意識やクオリアをメインに研究してるところじゃないのに、だよ。

北川 ああー……。

茂木 おれの研究室にいることで、彼らもちょっと有名人に会ったりすることがあって、それはそれでうれしそう。でもね、そこに真の欲求があるのかと言ったら、ないんだ。

北川 茂木さんは、本質的すぎるのかもしれませんね。

茂木 そうなのかなあ。世の中にはメディアに出ることが最大の目的で、それが達成されれば満足っていう人もいるから、何が本質的な欲求かはその人にしかわかんないけどね。

北川 お話を聞いて、思い出したことがあります。僕以前、高校生の前で講演する機会があって、そこで彼らの期待を読み間違えたな、と思ったことがあったんです。彼らはきっと僕に「すげー!」と思わせてくれる話を期待していたのに、中途半端に話を合わせて、憧れの存在になりきれなかった。

茂木 うん、うん。

北川 それと同じで、Tehuに対しても、一般の人が楽しめるものをつくるクリエイターっていうより、もともと持っている能力を活かして、もっと遠くのスーパースターでいてほしい、と思ってる人がいるかもしれないってことですよね。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
天才のつくり方

茂木健一郎 /北川拓也

日本経済が停滞して久しい。一方で、アメリカではIT産業の新しい成功モデルがどんどん生まれている。この違いはどこにあるのか。 ここで登場するのが2人の天才。高校卒業後、8年間ハーバード大学で活動している理論物理学者・北川拓也。一方、1...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

midori430 本質はコンプレックスにあるのかも 4年以上前 replyretweetfavorite

sadaaki 天才3人の鼎談が最終回。自分の本当にやりたいことと人との期待。これ、仕事で一番考えるべきことかも。 4年以上前 replyretweetfavorite

yaiask ありがとうございます!w “@kenichiromogi: 崎谷さん(@yaiask)から原稿チェックが送られてきたときは、実はさぼって即OKと送ったけど、改めて読んでみたら、面白かった。てふのコンプレックス、独創的! https://t.co/xxsbRyfih1” 4年以上前 replyretweetfavorite

yasuhiko_tanaka 自分の人生の最高傑作を、何にするのか | 4年以上前 replyretweetfavorite