食パンに合うバターを探せ!

ケトルVol.05は、「パン屋」特集! 「朝から開いてるパン屋が大好き」をテーマに、 東京・京都・福岡・千葉・岩手にあるパン屋さんをご紹介します。 「食パンの歴史」「バターの正しい塗り方」などの小ネタもたっぷり。 朝7時から開いてるパン屋はエラい!ビールかワインが飲めたら尚良し!

朝食の基本メニューとして、昔から愛されているバタートースト。
でもパンに合うバターとは、一体どんなものなんでしょうか。

成城石井で乳製品部門の責任者を務める飯坂直樹さんは、
パンに合うバターについてこのように解説してくださいました。

「まずもともとのミルクが良質であることが前提ですが、好みによりますが僕が個人的にポイントにしているのは〝発酵〞 。日本の一般的なバターは無発酵ですが、パン食が主流のフランスでは発酵バターがほとんど。原乳に乳酸菌を加えて発酵させるのですが、鼻に抜けるようないい香りが楽しめるのが特徴です」

なるほど!
飯坂さんをはじめとしたパン通&バター通の方々のこだわりバタートーストは、
下記でご確認をば!

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケトル

この連載について

初回を読む
朝から開いてるパン屋が大好き!

ケトル

ケトルVol.05は、「パン屋」特集! 「朝から開いてるパン屋が大好き」をテーマに、 東京・京都・福岡・千葉・岩手にあるパン屋さんをご紹介します。 「食パンの歴史」「バターの正しい塗り方」などの小ネタもたっぷり。 朝7時から開...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード