パート5. 大人はわかっちゃくれない 笹浦耕[13:26−]折口歩乃果[13:28]

わたしの初恋のひと。待っててね。わたしがなんとかしてあげるから。死にたいっていうあなたの願いを、この手で叶えてあげるから――高校2年生、徳永準の自殺予告メールがネットに流出しました。頭脳派、お人好し、リーダー気取り、犯罪者まで入り乱れて彼と彼を導く殺人鬼(?)〈17〉に迫ります! 15人24時間の大晦日から始まる群像サスペンス長編、link oneに引き続きこっからが本番! 読みはじめたら止まれない、ライトノベル史上〈もっとも長い一日〉をご堪能ください。(イラスト:箸井地図)

笹浦耕[13:26−13:28]

 というわけでオレの悪い予感はハズれました。ごめんね、心配した人。
『ごめんなさい、お電話とれなくって。ミツハシさんをお迎えに玄関のほうへ出てましたもので』
 ちょっとしてから電話したら、トウコさんはすぐに出た。
「えーと、じゃあミツハシさんが今そっちにいるんですね? てことは伊隅は?」
『伊隅さんは中野駅到着前にいなくなりまして、ただいま行方不明中です』
「………………」
 なにやってんだ、あいつ。
 オレ、〈捜索隊〉メンバーの現在位置を頭の中でマッピングしてみた。
 在所と〈マーチ〉と西のやつが西荻窪。〈トウコ〉さんと〈ミツハシ〉が在所の家。アイだかマナだかって子は今は飯田橋だけど仕事中で忙しい。さっき不通だった〈トオル〉と〈アキホ〉は新宿に足留めくらってて、藤堂とかいう奴から協力の申し出があった。でもって伊隅は行方不明。
 えーと。オレいれて十一人か。徳永と直接の知り合いは、そのうち三人。多いんだか少ないんだか。
 そういえば温井川ぬくいかわのやつ、どうしてんだ? 最初の遺書メールもらって何もしてねーのは、あいつだけだ。
『あ、それから』
「はいはい」
『もうお一方、〈捜索隊〉に参加を希望していまして、しばらく前に〈マーチ〉さんがメールを受け取りました。二時前にはノブさんたちと合流できるはずです』
「へー。どういう人すか?」
『オリグチさんとかおっしゃる方で、ええと、なんでも徳永さんと昔ご近所でしたとか』

笹浦耕[14:00]へ進む


折口歩乃果(オリグチ ホノカ)[13:28]

 ──埼玉県所沢市を、魔所だと云う。

 いえ、いいません。鏡花きょうか先生ごめんなさい、いっぺんやってみたかったんです、そんだけ。『草迷宮』最高です、尊敬してます。
 もとい。
 埼玉県所沢市はふつうの街で、でも港区三田に位置する我らが女学校(私大の付属女子高なんだけど、女学校ってほうがロマンチックでしょ)からは、とっても遠い。っていうと、ちゃんと朝起きて西武池袋線の通勤快速に乗ればたった一時間半なんだから遠くないでしょ、とママはいつも怒るけど、だって遠いは遠いんだもん、しかたないじゃん。
 わたしには遠く感じるの。
 一時間半は遠すぎる、とくに雨の中を行くとなれば、なおさらだ。──って雨まだ降ってないですね。ケメルマン先生ごめんなさい、またやっちゃいました。でも雲が出てきて天気悪そうなのはホントのことよ。
 曇り空が、とっても変な色してる。
 なんだかひどくイヤな予感。こういう時のわたしの直感はあたるほうだ。今年のなぎなた部の夏合宿でも、ピッタリ的中した。顧問の小沼おぬま先生、わたしの忠告聞かずに国道でランニングしたら見事に全治二か月でした。それに体育祭のリトミックが大崩れになったのもそうだし、前期末試験でヤマが当たったのもそう。もっとも、あの時はどっちみち勉強してなかったから赤点すれすれだったわけで。
 再び、もとい。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
15×24(イチゴーニイヨン)link two 大人はわかっちゃくれない

新城カズマ

高校2年生、徳永準の自殺予告メールがネットに流出しました。彼を救うべく懸命に彼を探す捜索隊、否応なしに巻き込まれる者、別の思惑を抱くもの、そして殺人鬼まで……!? 15人24時間の大晦日の長編群像サスペンス、こっからが本番です! 読み...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません