ネットという「人格可視化装置」 IT時代の教育とは?(番外編)

インターネットは、心の闇を可視化してしまう恐るべき道具です。ネットで毒を吐いていて、普段はいい人で通していても、周囲には筒抜けになってしまうのです。僕たちはいったい、心の闇をどう飼いならしていくのか?

 1月3日に有楽町で発生した火災の影響で、Uターンラッシュまっただ中の東海道新幹線が、5時間半にわたって列車の運行ができなくなったといいます。列車の遅延って1時間ぐらいでも本当に苦痛ですから、車内で延々と缶詰になった方々は、本当に大変だったことでしょう。

 この新幹線に乗っていたある若い女性客が、グリーン車の空席にお年寄りや子どもを座らせるよう車掌に頼んだことをツイッターで流したところ、批判が殺到して炎上騒ぎが発生しました。ツイッターで流れてきた炎上のまとめサイトに目を通したところ、正月早々どうにも胸くそ悪くなったので、今日はちょっと「IT時代の教育」と絡ませつつ、この炎上騒ぎについて考えてみたいと思います。

 まずコチラがその炎上まとめサイト。興味がある方はごらんください。

超混雑だった東海道新幹線の乗客が「立っているお年寄りをグリーン車に乗せるべきだ」とツイート→炎上 - NAVER まとめ

 この女性客に頼まれた車掌さんが、独自の判断でグリーン車に客を誘導できないのも分かりますし、この方のお年寄りや妊婦さんを心配するやさしい気持ちもよくわかります。こういった事態に自分が遭遇したら、自分ならどうしたのか考えさせられます。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
IT時代の未来〜それはユートピアかディストピアか?

松井博

現在、IT革命によって世の中の仕組みが急速に変わりつつあります。産業、政治、就労、コミュニケーション…… 影響を受けない分野はありません。未来はどうなっていくのか、こうした時代が私たちにどんな選択を迫ってくるのか、元アップル管理職の松...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ayakahan ムッシュ松井は大人だなぁ。いつも安心する記事: 5年弱前 replyretweetfavorite

kuwagata ほっとする文章。当然のことを公然と言ってくれる人が少ないから。 5年弱前 replyretweetfavorite

oseki_han 〝今回の件で一番みっともないのは、グリーン車に年寄りを座らせるようにお願いした人ではなく、こうした炎上騒ぎに乗ってかって、一人の人間に対して罵詈雑言を飛ばさずにはいられない、大勢の病んだ大人たちです〟  5年弱前 replyretweetfavorite

midori430 意見を否定するけど、自分の意見は言わないクズ発見装置。Twitter 5年弱前 replyretweetfavorite