School of Fuck 第3回ボルタ展開催!【第11回】

自称美術教師ジョンさんの暴走が極まります。最後の展開は目を覆わんばかり。ジョンさん曰く「メンタルの弱い方は申し訳ございませんが、今回は飛ばしたほうがよいと思います」とのこと。最大限の配慮をということで、一部PDFファイルにしてあります。何卒お察しください。
ごく普通の会社員であるジョン・ヒロボルタさんが血迷って携帯番号を誌面に載せたところから始まる、アメイジング・ドキュメンタリー!

フランスのストリート・アーティスト「JR」の展覧会で撮ってきたヒロボルタ写真に落書きライブアートするたろおみボルタ(左)と、すずきゅうボルタ(右)。

第3回ボルタ展開催!黙っていてごめんなさい

会田誠展「天才でごめんなさい」で衝撃を受けた、群馬の高校生美術部員、たろおみボルタとすずきゅうボルタ。「なんとかしてこの衝動を形にしたい」。そこで、我々ブロス美術部は、会田誠を超える作品にチャレンジしてみることにしました。会田誠代表作のひとつ、宇宙空間に浮かぶ巨大なウンコを描いた『スペー スウンコ』を超える、『リアル・スペースウンコ』です!…って、あまりにウンコウンコ連呼してたら、3/2ブロスイベントでの展示を断られてしまい、結局 自分たちでまたギャラリーをおさえて展覧会をやることに。さて、一体どんな絵ができあがったのでしょうか!? 

展覧会会場入り口。「展示中止」の前号紙面が目を引く。

中に入ると、これまでの出会いを説明する誌面。

たろおみボルタ最新作『夢想』。

そしてお約束、すずきゅうボルタの新作名語録も展示! 「メディアにまたハメられた〜」とすずきゅう。

さらに! イナカ川柳の重鎮・キャシーさんから部員へのメッセージと書き下ろし川柳も!

こんなところに才能発見! たろおみの姉、ゆめたむボルタが弟のために作ったキャラ弁、というかジャケ弁。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
雑誌で自分の携帯番号【090-6143-2407】を公開したら

ジョン・ヒロボルタ

泣く子も笑うサブカル雑誌『TVBros.』で連載中の超異色連載『090-6143-2407 ジョンと出会った読者たち』がついにcakes上陸。ごく普通の会社員であるジョン・ヒロボル タさんが血迷って携帯番号を誌面に載せたところから始ま...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

tamuramone 懐かしのジャケ弁初展示の巻!カラーでみれます!そして驚くべき秘密とは?! “@johnhirovolta: 第3回ボルタ展開催!【第11回】|” 5年弱前 replyretweetfavorite

johnhirovolta お電話してくださったビーンさんのために!第3回ボルタ展開催!【第11回】| 5年弱前 replyretweetfavorite

show6volta ですから「自分の」で、自分の意思でやるならわかりますが、「他人の」で、しかも知らない間にやらされてるってのがドン引きな訳ですよ。これ件は未だに納得出来ません!他人事だけど… 5年弱前 replyretweetfavorite