ご招待状 会田誠様 【第9回】

自称美術教師ジョンさん、ついに暴走、というかよりいっそう暴走が加速します。会田誠展『天才でごめんなさい』に触発された勢いで公開招待状とやらを掲載してしまいます。
ごく普通の会社員であるジョン・ヒロボルタさんが血迷って携帯番号を誌面に載せたところから始まる、アメイジング・ドキュメンタリー! 『TVBros.』で連載中の超異色連載が、水・土更新で一挙再掲載です。



ご招待状 会田誠様

はじめまして。

私は、とある高校美術部の顧問を(勝手に)しておりますジョン・ヒロボルタと申します。

部員は、最近増えて、計3名。全員群馬在住の高校1年生男子です。やれテスト勉強だ。やれ受験だと忙しい彼らですが、少しでも芸術家を本気で目指すキッカケ になってくれればと、先日六本木で開かれている会田様の作品展に連れていきました。会田様の作品は“美少女”というイメージが強いと思いますが、私が好きなのは、美しいおじいちゃんおばあちゃんの姿を描いた“ゲートボール”や宇宙に浮かぶウンコを描いた“スペースウンコ”です。

生徒たちは会田様の作品に圧倒されつつも「もっと絵が描きたくなった」と言ってくれました。そこで私は帰りがけに彼らを画材屋に連れていき、黄金色の絵の具とキャンバスをプレゼント しました。そしてお題を与えました。

会田様の“スペースウンコ”を超える『リアルスペースウンコ』です。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
雑誌で自分の携帯番号【090-6143-2407】を公開したら

ジョン・ヒロボルタ

泣く子も笑うサブカル雑誌『TVBros.』で連載中の超異色連載『090-6143-2407 ジョンと出会った読者たち』がついにcakes上陸。ごく普通の会社員であるジョン・ヒロボル タさんが血迷って携帯番号を誌面に載せたところから始ま...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

johnhirovolta 今なら無料で読めます!! 携帯番号という超個人情報が公開されるとき、何かが起こる!『TVBros.』の異色連載始まりました! 4年以上前 replyretweetfavorite

johnhirovolta 【フェスボルタ2014迎春】にお越しいただいたみなさまありがとうございました!「そもそもフェスボルタって何?」という方はこちらの連載のアーカイブをたどってみてください 4年以上前 replyretweetfavorite

art_techne 個展開催前の多忙な会田さん @makotoaida へ、公開招待状が↓ https://t.co/WbkpgpWhON 公開招待状なのに、登録をしないと読めないという不思議な設定。 4年以上前 replyretweetfavorite

konpyu 会田誠への手紙www 4年以上前 replyretweetfavorite