欲求を制御するチカラ IT時代の教育とは? 【第5回】

自由が無限大のインターネット。ネットの世界を溺れずに泳いで行く上で重要なキーワード、それは「自制心」です。え? 固過ぎるって? でも本当のことです。極限のアホにならないよう、自分の欲求を制御するチカラを育むべし! さて、どうやって?

 数回前の記事で、「ネット時代は自由という名の牢獄」ですよ、というお話をしました。自分を高めていく自由もあれば、どこまでも堕ちてゆく自由もある。そんな時代なのです。そして前回は、この時代を生きていくのに必要なのは「健全な自尊心」である、という内容でした。今回は、ネット時代を生き延びて行くのに欠かせない、もう一つの大切な要素についてお話しましょう。

ネット時代の難しさ
 ネット時代の最大の難しさは、自分だけの世界にすぐに逃げ込めることです。ネット上には、あなたに価値観の近い人々がコミュニティを作って、いつでも温かく迎え入れてくれます。ゲーム、ソーシャルメディア、Youtube……。親や先生、上司や先輩がウザくなったら、あるいは目先にやらなければならないことがあっても、スマホを手にとれば、いつでも現実にサヨナラです。

 また、誰もが「自分の気持ち」を尊重する時代ですから、どんだけネットやゲームで時間を無駄にしていても、とやかく言う人はいません。匿名で人を罵るのも楽しいですし、エロサイトを延々観るのも良し。同類の友達と延々チャットするのもいいでしょう。オカシな宗教にハマっていくのもワン・クリックで自由自在です。ワラワラと似たような人々がやってきて、後ろめたい気持ちを薄めてくれます。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
IT時代の未来〜それはユートピアかディストピアか?

松井博

現在、IT革命によって世の中の仕組みが急速に変わりつつあります。産業、政治、就労、コミュニケーション…… 影響を受けない分野はありません。未来はどうなっていくのか、こうした時代が私たちにどんな選択を迫ってくるのか、元アップル管理職の松...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Singulith 「 7.明確な期待値を設定する。 8.家の手伝いをさせる。 9.やってはいけないことの境界線と、それを越えた場合の罰則を明確にしておく。 10.ボランティア活動や困っている人の手伝いをさせる 」  https://t.co/rPrHotkeLf 4年以上前 replyretweetfavorite

Singulith 「 1.子供の要求に「NO」と言えること。 2.すぐに助けない。見守り続ける。 3.励ます。しかし甘やかさない。 4.欲しがるものではなく、必要なものを与える 5.学校や先生と協力しあう 6.ITテクノロジーの動向に明るくなる 」  https://t.co/rPrHotkeLf 4年以上前 replyretweetfavorite

Singulith 「2つ目のマシュマロを待てた子と30秒しか待てなかった子とでは、S.A.T.(大学進学適性試験)の点数に210点もの開きがあったのです。長く待てた子は、大学や大学院の進学率も高く、40代になった現在、高い社会的地位や収入..」  https://t.co/rPrHotkeLf 4年以上前 replyretweetfavorite

citronlemon マシュマロテストやったら瞬殺のきがするw 4年以上前 replyretweetfavorite