ケイクス通信

ケイクス通信 11/29| 本日の更新記事を一挙紹介!

本日金曜日はケイクスオリジナルコンテンツの更新日です! 今日から始まる新連載は、「治験」の体験をつづった八雲星次さんの「職業治験――治験で1000万円稼いだ男の病的な日常」。まだ開発段階である新薬の、いわば実験台になるお仕事。怪しい高額バイトと知られるこの治験で生計を立てる八雲さんの日常とは?そして大反響の糸井重里さんインタビューは第3回。「ほぼ日」を立ち上げ、社長として「おもしろい場所」をつくろうと思った糸井さん。会社が成功し、組織が大きくなるほど思った通りにいかなくなるものですが、そんな時糸井さんはどのようにして「おもしろい会社」にしていこうと考えたのでしょうか?清水英斗さんの「居酒屋サッカー論」は、オランダ、ベルギー編の後編。快挙を成し遂げたこの2連戦では、川島と西川と違うキーパーが起用されました。どちらが今後主力になるのか、清水さんが分析します!

●特別企画

八雲星次「職業治験—治験で1000万円稼いだ男の病的な日常」
プロローグ—だらしない楽園

薬を飲むだけの怪しい高額バイト、そんな噂を聞いたことがありませんか? その名も「治験」。まだ開発段階の「新薬」を飲んで飲んで飲みまくり……。その薬のデータを取るために採血の連続。そんな治験歴7年、トータル入院日数365日、採血数900回。なんと報酬金額1000万円というプロ治験者の日常やいかに?

●連載

古賀史健 / 岸見一郎「嫌われる勇気」
第五夜 vol.4 青年は荒ぶる。「そ、それが幸福の定義ですって!?」

前回の終盤、「自分を行為のレベルで受け入れるのか、それとも存在のレベルで受け入れるか。これはまさに『幸せになる勇気』に関わってくる問題である」と言い放った哲人。『幸せになる勇気』という言葉の意味とは? ついに、哲人が考えるとんでもない「幸福の定義」が飛び出します。

橘玲「カモにならずに自分のお金を増やす方法」
第15回 よい医療保険とは?

医療保険に入るべきか、あるいは、このまま掛け続けるべきか—。あなたもいちどは悩んだことがあるのではないでしょうか。“掛け捨て”嫌いの日本人向け医療保険には、「お得」に見える仕掛けが用意されています。でも、答えは意外とシンプル。入院期間の短縮によって、その期間の生活費は預金や年金で賄える場合がほとんどなのです。(『いきいき』2013年3月号より転載)

cakes編集部「糸井さん、ぜんぶ聞いてもいいですか?」
【第3回】おもしろくて、いやな「社長」という仕事。

個人的な動機から「ほぼ日」をはじめた、という糸井さんは、同時に会社という組織の「社長」にもなりました。糸井さんが社長として考えたのが、会社を「おもしろい場所」にすること。組織を大きくしたり、会社としての透明性を上げると、そのおもしろさが損なわれてしまうものです。糸井さんはどのようにして「おもしろい会社」を作ったのでしょうか。(構成:古賀史健)

山形浩生「新・山形月報!」
第25回 生物化・福島第一原発観光地化計画・世界情勢

お待たせしました、「新・山形月報!」の最新回は、次の本を取り上げています! デニス・シャシャ、キャシー・ラゼール『生物化するコンピュータ』(講談社)、東浩紀編『福島第一原発観光地化計画』(ゲンロン)、関満博『東日本大震災と地域産業復興 Ⅲ』(新評論)、パスカル・ボニファス、ユベール・ヴェドリーヌ『最新 世界情勢地図』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、クリストファー・アレグザンダー『ザ・ネイチャー・オブ・オーダー』(鹿島出版会)です。山形さんがどうレビューしたか、ぜひ読んでみてくださいね。

青山裕企 / 美少女図鑑「彼女写真 in 群馬」
群馬編【第29回】はしゃぐ

久しぶりにブランコに乗って、はしゃぐ彼女とぼく。一緒になって遊ぶのは楽しいな。でも気がつけば、ついつい綺麗なうなじや白い素足に、どうしても魅入ってしまいます……。

渡邊有紀 / 喜多村みか「TWO SIGHTS PAST」
TWO SIGHTS PAST #62

2000年頃より写真家の喜多村みかさんと渡邊有紀さんが互いを被写体として写真におさめている作品「TWO SIGHTS PAST」。2008年にブタペスト(ハンガリー)にてこの作品の写真展が開催された際に、現地を訪れた2人。前回につづき、その時の写真をお届けします。

林伸次「ワイングラスのむこう側」
かっこいいオジサン

男はいくつになってもかっこよくありたい生き物です。林伸次さんのお店に来た40代の「オジサン」たちも、20代の女の子をかっこよくデートに誘う方法を話していたそうです。それには一家言あった林さんでしたが、後日そんな自分を反省するできごとが起きました。本当にかっこいいオジサンとは? オジサン必読のコラムです!

二村ヒトシ「キモい男、ウザい女。」
「乙女よ、我が夫」と岡田育は言った。【オタクとオナニーと物語とセックス】

お待たせしました! 二村ヒトシさんの連載は前回に続いて「ハジの多い人生」著者の岡田育さんとの擬似AV面接。岡田さんのご結婚相手・オットー氏との新婚生活について二村さんが切り込みます。女子力の高い夫を持った妻の心情や、「男性が自分の身体を求めること」について、人生2回結婚説などなど、話題は盛りだくさん。いよいよ佳境に入ってきた対談5回目。お見逃しなく!

海猫沢めろん「マンガは読書に入りますか?」
エロマンガの教養 vol.4 いよいよ発表!「このエロマンガがヌケる2013」!!!

エロマンガについての熱い取材で、エロの深淵をのぞいた海猫沢めろんさん。同人誌「エロマンガノゲンバ」発行人・稀見理都さんのアドバイスも参考にしながらめろんさんが選んだ、現代に生きるエロマンガスキー必読の聖書とは。巨乳好きから女性向け、果ては明日からビジネスシーンで使える(!?)作品まで、本当に実用的なエロマンガを詳しくご紹介します。愛と感動たっぷりでお届けした「エロマンガの教養」編、いよいよ最終回です!!

結城浩「数学ガールの秘密ノート」
第55回 おいしい掛け算の作り方(前編)

ついに二冊目の書籍化が決まった結城浩さんの「数学ガールの秘密ノート」です。まだまだ続くベクトルのお話、今回はポニーテール中学生ユーリが再び登場です。前回登場した時は、「ベクトルは掛け算もできる」というところで終わってしまいました。今回は教えてもらう気マンマンの変なテンションで登場です!

清水英斗「居酒屋サッカー論 ~誰でもわかる深いサッカーの観方~」
【第27回】GKは川島か? 西川か? 専門家に聞いてみた。オランダ&ベルギー戦(後編)②

前回のサイドバック論争に引き続き、今回はゴールキーパー(以下GK)のレギュラー争いがテーマ。清水さんは、オランダ戦のスタメン用紙を記者室で受け取ったとき、「うおっ!」と唸ったそうです。GKが西川周作であったことに対して。日本代表の守護神、川島永嗣の座が揺らいでいる……? 次のスタメンはどっち? GKコーチの足立高浩さんに、二人の評価や、理想のゴールキーパー像を聞いてみました。

佐藤和歌子「晩酌歳時記」
第四十一回・熱燗

寒くなってきたこの時期。熱燗で体を芯から温めたいと思っても、居酒屋に行ったり、家で燗をするのがめんどうくさい。そんなことを思っている人も多いのではないでしょうか? 今回の「晩酌歳時記」は、佐藤和歌子さんがなんとコンビニで見つけたという熱燗について。読めばきっとくぃーっと一杯いきたくなるはずです!

●ショートショートケイクス

おはようございます!
ゼミの先生と大喧嘩してしまい、卒業が危ぶまれているアルバイトNです。

先日、池袋に新しくオープンした本屋さん・天狼院書店に行ってきました!

天狼院書店とは、未来を創る次世代型リアル書店を標榜し、単なる「読書」ではなく新しいライフスタイルとして「READING LIFE」を提供する新刊書店です。

特徴的なのはお客様の要望に応じて、棚がどんどん変化していくということで、そのことにより、思いもよらない本との「出会い」があるわけですね!

また、カフェとしても利用することができまして、電源・Wi-Fi完備の上、おいしいコーヒーが飲めて、さらに冬場は店内にコタツがスタンバイされているという……、池袋の喧騒の中に爛々と輝くオアシスです、間違いない! 僕もコタツに入りながらコーヒーをいただきましたが、癒やされました〜。

店内ではcakesで連載されていた堀江貴文さんの著書『ゼロ』が大規模に展開されていました。ありがたいことに最近は本屋さんに行くと見かけることも多いのですが、やっぱり何度見ても嬉しいものです。

ゼロ—なにもない自分に小さなイチを足していく

途中、調子に乗ってまあまあ良い声で「どうですか、売れ行きは?」と大御所編集者ばりの言葉を口にしてしまう一幕もありましたが、気さくな店員さんは笑って許して下さいました。

池袋駅東口から15分と、少し歩きますが足を運んでみる価値は大だと思います。僕もヘビーユーザーになろうと思います。

それでは、良い週末をお過ごし下さい!

ケイクス

この連載について

初回を読む
ケイクス通信

cakes編集部

ペットボトル1本分の値段で、1週間コンテンツを楽しめるプラットフォーム・cakes(ケイクス)。購読をしようか迷っている方や、購読を始めたけど何を読んでいいか迷っている方のために、cakesの最新コンテンツをご紹介していく無料連載です...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

konpyu 天狼院書店知らんかった。行ってみる 約4年前 replyretweetfavorite