第3回 分析力を高めるフレームワーク1

問題解決の糸口をつかむには、分析力が欠かせません。今回は、「視点を変えて解決策を見出す」「外部要因を整理する」「競争戦略の方向性を検討する」フレームワークをご紹介します。


◆異なる視点から新しい解決策を見出す「NM法」

 問題解決の方法は、本質的な原因を究明し、そこに手を打つという正攻法だけではありません。むしろ、従来の発想を変えて異なる視点から新しい解決策を探すことが有効である場合も少なくありません。
 しかし、新しい発想を獲得することは言うは易しで、それほど簡単ではありません。そんな時には、自社の業界の外の成功事例を参考にするのが近道です。

 そのような成功事例の源は、他の業界、自然界、日常生活など、多岐にわたります。その中で、最近特に注目されているのは、生物模倣技術です。生物の複雑な環境適応のメカニズムをうまく産業技術に取り込む方法です。それ以外にも他の産業で既に解決されている問題解決法を活用することは大変効率がよい方法です。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
戦略プロが選ぶ!最強の「フレームワーク」

丹生光

人はどんどん減っていくのに、仕事は増える一方だ!どうにかして効率化しないとパンクしてしまう――。 そんな多忙なビジネスパーソンを救うべく、25社以上の超有名企業を中心に支援してきた戦略のプロが一肌脱ぎます! よく聞くけれど意外と知らな...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

PHP_Business 【12/18まで無料公開中!】cakes連載『戦略プロが教えるフレームワーク』 https://t.co/548kcDq6B4 好評連載中の 4年以上前 replyretweetfavorite