第1回 問題解決力を高めるフレームワーク1

「フレームワーク」というと何だか複雑そう・・・と思われるかもしれません。しかし、コツをつかめばあなたの仕事を効率化し、いっそう創造的にしてくれる強力なツールです。
ビジネスには常に“問題”あり。問題をきちんと把握し、それを解決に導ける人こそ「仕事のデキる人」です。今回は、問題解決に役立つフレームワークをご紹介します。

起きている問題を適切に分類し、正しく対処する「問題の分類」

 問題とは、あるべき姿と現実とのギャップのことです。問題はないに越したことはありませんが、実際にはどんな企業にも必ずといってよいくらい存在しています。
 まずは、起きている問題を適切に分類し、正しく対処することが大切です。一口に問題といっても次の4つに分類され、それらは異なるプロセスによって解決されます。下図のフローチャートで問題を分類することができます。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

戦略プロが選ぶ!最強の「フレームワーク」

丹生光

人はどんどん減っていくのに、仕事は増える一方だ!どうにかして効率化しないとパンクしてしまう――。 そんな多忙なビジネスパーソンを救うべく、25社以上の超有名企業を中心に支援してきた戦略のプロが一肌脱ぎます! よく聞くけれど意外と知らな...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント