天才のつくり方

第30回】マッキンゼーもピクサーも。システムをつくれる人は強い

茂木健一郎さん、北川拓也さん、それにスーパーIT高校生のTehuくんを加えたスペシャルバージョンでお送りしている、「天才のつくり方」。Tehuくんは「生き方のセンスがいい」と言う北川さんに、茂木さんが生き方は教育で教えられるのだろうかと問題提起をします。そこから話題は、世界を動かす「システム」はいかにしてつくられるのか、という方向へ……。

天才も、失恋で人生を見直す

茂木 Tehuはこれから、もともと持っている資質と違う道具箱を手に入れたら、もっとパワーアップすると思う。

Tehu 違う道具箱、ってどういうふうに手に入れるんですか?

茂木 まあ、まず恋をした方がいいんじゃない?

Tehu そうきますか!(笑)彼女は欲しいんですけどね、仲のいい女子がいても付き合いに発展しなくて……。

北川 Tehuは失恋で伸びるタイプですね(笑)。

茂木 おれが法学部に入り直した(第2回参照)のも、北川が物理以外のことに目を向け始めたのも、すべて失恋が原因だからな。

Tehu そういや北川さん、以前フラれたとき、SNSにも全然現れなくなって、どうしたのかと思いましたよ(笑)。

茂木 おれたち二人とも女に捨てられて人生模索するとか、いい話だよね。女性はラスボスっていうか、やっぱり最強なんだよな(笑)。

北川 いやあ、本当にラスボスですよ(笑)。女性に比べれば、物理学なんてドラクエのスライムみたいなものだと知りました(笑)。でもTehuはセンスがいいからな。そういうことにはならないのかな。

茂木 どういうところがセンスいいと思うの?

北川 やっぱり生き方がセンスいいですよね。

茂木 生き方って、大きいところきたな(笑)。そうなると、エデュケーションってなんだろうな、と思うよね。センスのいい生き様は教育でつくれるんだろうか。ヒューマンリソースの問題は教育で解決できるのかって言うと、そうでもない気がするんだ。安倍内閣は世界大学ランキングの100位以内に日本の大学を10校入れるのを目標とするって言ってるけど、それ可能なのかなって。

Tehu うーん、難しいと思いますよ。

茂木 教育における一番のボトルネックは、教える側の人材が不足していること。新しいリベラルアーツカレッジをつくろうとしても、教える人がいないんだもん。そこから育てるとなると、さらに長い年月がかかる。それもう無理なんじゃないかなって。

北川 でも、楽天は2年で英語公用化ができたんだから、可能だと思いますよ。

茂木 本当に北川はオプティミスティック(楽観的)だな。おれ意外と、そこについてはペシミスティック(悲観的)なんだよ(笑)。まわりでも研究施設の人材の公募を出すと、世界各地から応募は来るんだけど、最終的にシンガポールや香港の施設に流れちゃうんだって。日本は国際的な人材のサーキットに入ってないんだ。

北川 かなりドラスティックな改革をしないとダメですけどね。

茂木 北川だったらどうする?

北川 教育をつくっている人を変えます。トップを変えて、知を創出するための経営として考える。先ほどヒューマンリソースの問題は教育で解決できるのかとおっしゃいましたが、僕は良い人材は育てられるものだと思っているんですよ。

茂木 そうなの? システマティックに育成できると思う?

北川 システマティックではないですけど、有機的に育てることは可能だと思います。ハーバードという環境は、少なくとも僕にとってはそうだったんですよね。マーク・ザッカーバーグもハーバードでつくられた人材だと思いますよ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
天才のつくり方

茂木健一郎 /北川拓也

日本経済が停滞して久しい。一方で、アメリカではIT産業の新しい成功モデルがどんどん生まれている。この違いはどこにあるのか。 ここで登場するのが2人の天才。高校卒業後、8年間ハーバード大学で活動している理論物理学者・北川拓也。一方、1...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ayakahan 天才も失恋。一番好きな連載です第30回マッキンゼーもピクサーも。システムをつくれる人は強い| 約5年前 replyretweetfavorite

theuniverse_xxi 茂木健一郎/ 約5年前 replyretweetfavorite

physteo [今なら無料!] 約5年前 replyretweetfavorite