ケイクス通信

ケイクス通信 2012年10月23日(火)号

こんにちは! cakes(ケイクス)編集部です。ここでは、登録したてでどんな記事があるのかわからないという方や、登録しようかどうか迷っている方のために、主に火曜・金曜で更新されるcakesオリジナルコンテンツをご紹介いたします。

みなさん、こんにちは。火曜日担当編集Rです。台風でもないのに、風が強い、いやーな天気ですね。
さっきもカフェで打ち合わせをしている最中に外が暴風雨になっていてびっくりしました。
雨のやんだところで這々の体で帰って来ました。

それでは本日の更新をお知らせします!

●連載

統計学が最強の学問である 【第13回】ゲームと少年犯罪の因果関係は明らかにできるのか?—「フェアな比較」の重要性/西内啓
西内啓さんによる、いま世界で最もおもしろい統計連載です。今回は、ゲームと少年犯罪の因果関係?! よく話題になるテーマを通して、西内さんが統計学の最強ぶりを教えてくれます!

世界のどこでも生きられる    海外で仕事を探す【第3回】海外で通じる職歴を作る/May_Roma
May_Romaさんによる、働くあなたに送る痛快コラム。今回は海外での求職活動に必要な、海外で通じる職歴作りのノウハウです。井の中の蛙になる前に、ぜひ読んでほしい連載です。

FOK46—フォークオーケン46歳【第4回】天国への階段/大槻ケンヂ
大槻ケンヂさんによる私小説。今回はいよいよ、大槻さんが楽器店へ。才能がないと諦めていた、ギターの演奏に踏み出すことに……。大槻さんと楽器店のお姉さんとのやりとりがおもしろいです。れ、れみおめろん…。

イケてる経営者が日本を救う 出口治明(ライフネット生命保険株式会社) vol.4 会社と経営者は、ギャップで輝く。       /藤野英人
ライフネット生命・出口社長との対談はいよいよ最終回。穏やかな物腰に熱い志を秘めた社長の姿は、藤野さんが言うとおり、まさにロールキャベツ男子。社長おすすめの音楽にも注目です。

新しい「古典」を読む【第6回】夜と霧(ヴィクトール・E・フランクル)/finalvent
finalventさんの書評、今回は『夜と霧』。NHKの番組「100分de名著」で取り上げられ、また注目されている本書を、finalventさんは旧訳と新訳を比較しつつ、「ロゴセラピー」に着目して語ります。

天才のつくり方【第7回】均質性によってコンテクストが見えなくなった/茂木健一郎・北川拓也
茂木さん、北川さん、ふたりの天才による、あたらしい日本のための対談連載第7回。
話はいよいよ核心へ。「コンテクスト」をキーワードに語られる、教育機関のあり方とは。

R30::リローデッド 【第4回】小学校のワークショップ大会で見えた、「親が学ぶ」姿勢の大切さ /川上慎市郎
グロービス経営大学院で教鞭をとる「R30」こと川上慎市郎さんによるマーケティング&マネジメント論。連載第4回のテーマは教育。PTA会長をつとめている川上さんが、PTAの活動に「マネジメント」の手法を導入して掘り起こした、「親が学ぶ」姿勢の重要性とは。

メディア・バカ一代 【第六回】クロスメディアでの広告予算配分はゴルフクラブ選びだ!~ドライバーよりもパターは精度がイイ?/田端信太郎
田端信太郎さんによるメディアマーケティング論は第6回。ターゲティング広告などを筆頭に、ネット広告が急速にシェアを伸ばす昨今。格安でピンポイントを狙える広告が全盛のなか、どうしてテレビCMや新聞広告はなくならないのでしょうか? その理由は、「ポジショニング」にありました。

彼女写真 佐賀編【第16回】さあバッターボックスへ /青山裕企 meets 美少女図鑑
昨日に引続き、バッティングセンターでデート中。今度はこちらがバッターボックスへ。
応援する彼女にいいところを見せられるか?

●ケイクスカルチャー

説明過剰の映画たち—『おおかみこどもの雨と雪』と『踊る大捜査線』のあいだで/大山くまお
大ヒット映画『おおかみこどもの雨と雪』と『踊る大捜査線』。映像で魅せる前者とわかりやすさを重視した後者の対比から見えてくる、近年の日本映画の潮流とは。あなたはどちらの映画が好きですか?

K-POPからみえるもの—もう一つのIFと新たなカ 第3回/久保内信行
久保内信行さんによる、K-POP論はいよいよ最終回。K-POPを読み解くカギは、日本人のなかの、無意識による欧米の神格化にあったというお話です。今回も文中で紹介される音楽映像に注目。川島海荷ちゃんのキョンシーダンスが破壊力抜群です……。

●ショートショートケイクス

イベントつづきの今日このごろですが、昨日も、B&Bさんで行なわれた「東京編集キュレーターズ」のイベントに弊社加藤がゲストとして登壇しました。Ustを見て知った編集Rです。

そして、「NAVERまとめ 編集コンペ」なるイベントが開催され、弊社加藤がその審査員をするとか。これもUstを見て知った編集Rです。

次世代の編集を目指す方々のためのコンペと銘打ち、「とっておきのおもてなしプラン」、「ふたりで見る映画」、「大人の入門書」の3部門で応募を募るようです。いま、公式サイトを見て知った編集Rです。

ケイクスをお読みの方の中には編集志望の方も多いことと思います。ぜひ、コンペに応募してみてはいかがでしょうか?
(私もこっそり応募しようかな……)
(その前にショートショートケイクスの腕を磨かねば……)

(火曜日担当編集R)

ケイクス

この連載について

初回を読む
ケイクス通信

cakes編集部

ペットボトル1本分の値段で、1週間コンテンツを楽しめるプラットフォーム・cakes(ケイクス)。購読をしようか迷っている方や、購読を始めたけど何を読んでいいか迷っている方のために、cakesの最新コンテンツをご紹介していく無料連載です...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード