セックスが上手い人

バーは、普段は話さない本音を、ちょっとだけ漏らしてしまうところ。今回のbar bossa林伸次さんのコラムは、林さんがバーカウンターのむこう側で聞いた、ちょっと大人な「セックス」についての本音のお話です。もし女性が相手の男性のセックスを下手だと思っても、なかなか指摘してはくれません。男性のみなさん、あなたのセックスは大丈夫ですか?

セックスが上手いのはこんな男

いらっしゃいませ。
bar bossaへようこそ。

ある女性がカウンターでこんなことを教えてくれました。

男性10人とセックスをしたら、2人が上手で8人が下手なのだそうです。でも、その8人に対しても女性は「フリ」をしてしまうから8人は自分も上手いと信じてしまう。そうするとその8人はいつまでたっても上達せずに、デフレスパイラルに陥るということです。

この2対8という割合、男性の方、気になりますよね。それで僕も気になったので、ことあるごとに女性たちにこの「2対8とデフレスパイラル」の正否を質問してみたんですね。するとほぼ全員が「その通り」と答えるんです。

ある謙虚な男性は「ああ、俺、8の方だ」と落ち込んでいました。まあ80%ということは、ほとんどの男性と言っても良いので、自分も8の方だと感じて当然です。もちろん僕も8の方だと思ったので、これまた多くの女性に「セックスが上手いってどんな人なの?」と質問してみました。気になりますよね。

もちろん様々な答えが返ってきたのですが、一番わかりやすかったのは「優秀なアスリートはみんな上手い」という証言です。

あ、文化系のみなさん、あきらめないで続きを読んで下さいね。彼女たちの言う優秀なアスリートというのは、運動能力の高いゴリラみたいな「ガツンガツン系」ではないようです。空間認識能力が高くて、「今、そこ」って時に完璧なパスを出せる人のことのようです。よくバックで車を駐車するのが上手い男性がセックスが上手いって言われますよね。あれもそういうことなのだそうです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

渋谷のバーのマスターが教える、恋愛作法のエトセトラ。ついに書籍化!

ケイクス

この連載について

初回を読む
ワイングラスのむこう側

林伸次

東京・渋谷で16年、カウンターの向こうからバーに集う人たちの姿を見つめてきた、ワインバー「bar bossa(バールボッサ)」の店主・林伸次さん。バーを舞台に交差する人間模様。バーだから漏らしてしまう本音。ずっとカウンターに立ち続けて...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

sakko_o すでに10人以上の男性と寝た人のお話ってことで 約3年前 replyretweetfavorite

kan_na_ これ最後まで読みたい……お給料入ったら有料会員になっちゃおうかな。 4年弱前 replyretweetfavorite

butasaru_ そっか、まずはすることなんだヽ(゚∀゚ )ノ キタコレ!! てか相手はどこですか・・・Orz 約4年前 replyretweetfavorite

rfmko "女性の性が奪われる性だという発想自体が男性中心の考え方だ。"というのが目から鱗。考えてみればそうかもしれない。 約4年前 replyretweetfavorite