第1回】 「海とわんことビジネスと」始まります!

わんこと海ぎわを散歩して出会った海のビジネスから、いろいろヒントをいただこうという「海とわんことビジネスと」。 今回からはまず、かつては数少ない情報通信手段の一つだった「旗」の魅力に迫ってみたいと思います。

私、この歳になって、ある日突然「海がたまらなく好き!」ということに気付いてしまいました。

きっかけは、今年の4月上旬に知り合いから誘われてボートに乗ったこと。これがチョー楽しかった。
「船は金がかかる代物だから、自分には無縁だ」と思ってる方も多いと思いますし、私も実際そう思っていたのですが、YAMAHAのレンタルで割り勘にしたら、ガソリン代込みで一人3,000円から4,000円くらいで、東京湾や隅田川などをたっぷり遊べるんです。

この体験で日頃のストレスもすっかり吹っ飛んだので、「こりゃいいや!」ということで、翌月には小型船舶の免許も取得してしまいました。

いいおっさんが、なんでこんなに海に魅かれるのか?

360°見渡せる広い海の上を風をきってクルーズする爽快感、ということもありますが、それだけではありません。
海のビジネスは「元祖ベンチャー」であり、ビジネスにもいろいろ示唆を与えてくれるのです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

海とわんことビジネスと

磯崎哲也

わんことともに海のビジネスの追っかけをする「海とわんことビジネスと」。ビジネスの大海を渡ってきた磯崎哲也氏が、愛犬のくぅぽんとともに、ビジネスと海の魅力を語ります。(毎週更新)

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード