柳生博さんありがとう。100万円クイズハンターに母が出場した話

【理系クンの日々アップデート育児#142】
昔のテレビは、視聴者が参加する番組が沢山ありましたね。先日逝去された柳生博さんの司会で有名な「100万円クイズハンター」も、視聴者参加型。実は高世さんのお母さんは「100万円クイズハンター」に出場されたことがあったそうで…。今回は懐かしのテレビ番組の思い出エピソードをどうぞ。(提供元:文藝春秋)

この続きは有料会員の方のみ
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン
コロナ禍でもN島クンは「理系思考」で仕事・家事・育児にチャレンジ!

この連載について

初回を読む
理系クンの日々アップデート育児

高世えり子

日々残業に追われる理系夫のN島クンと、ザ・文系のマンガ家・高世えり子夫婦は結婚12年目。長女は9歳で長男が5歳。 忙しい中でもパパ業に励む夫と妻の前に、次々と難題が。どこに落とし穴があるかわからない「こどものネット問題」や、大人だけ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

keigoh 高校生の時たまに見て、なんであんな簡単な問… https://t.co/SBT3XIRLSO 26日前 replyretweetfavorite

shu_alter 貴重な経験レポ!視聴者参加型少なくなりましたよね。 29日前 replyretweetfavorite

granat_san 出た人の話を初めて読んだ。面白かった。 29日前 replyretweetfavorite