逃げてきた兵隊さんと納屋を譲った母

敗戦後の満州を転々とする春子さん一家。農家の納屋や廃屋に泊まると、捕虜から逃げてきた兵隊さんがやってきました。春子さんのお母さんはどのように対応したのでしょうか。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

『ひぐらし日記』待望の書籍化! 描き下ろしも収録!

この連載について

初回を読む
新ひぐらし日記

日暮えむ

日本最大の流域面積を持つ利根川。繰り返し氾濫を起こし、坂東太郎(関東で一番大きい者の意)の名で知られたこの川の下流域で、昭和平成令和時代を過ごしてきた日暮えむさん。四十年以上に渡って詳細に付けれた自身の日記を元に、失われたその時代をマ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

chiyio1011 怖い😢 QT 2ヶ月前 replyretweetfavorite

macocoronn 今まさに意味がある… 3ヶ月前 replyretweetfavorite

tsukasafjt 春子さんの満州体験談八回目。 3ヶ月前 replyretweetfavorite

granat_san 可能な限りよくしている。生きなきゃいけないので仕方ない判断ではある。 3ヶ月前 replyretweetfavorite