山本白湯さんのマンガ『恋愛マトリョシカガール』第2弾 書籍化のお知らせ

山本白湯さんのマンガ「恋愛マトリョシカガール」の2冊目の書籍が、2月24日(木)に文藝春秋から発売されました。

cakesで連載中の山本白湯さんのマンガ「恋愛マトリョシカガール」2冊目となる書籍が、文藝春秋より『恋愛マトリョシカガール 狂わせる女と同棲終了女』として、2月24日(木)に発売されました。cakesに掲載された17話〜32話を大幅加筆、また書籍でしか読めない描き下ろしの番外編も収録しています。


恋愛マトリョシカガール 狂わせる女と同棲終了女

『恋愛マトリョシカガール 狂わせる女と同棲終了女』内容紹介

「そう! ほとんどの男は、この漫画に出てくるクズ男なんだ! 抱きしめてくれ!」岩井勇気(ハライチ)、悶絶!! 恋愛、一寸先は、闇—。男と女のリアルが溢れ出す、共感度100%の恋愛オムニバス最新刊!!

【無邪気に男を壊す女 類】大学生の香川は、初めてのバイト先で天使のような女子・類に惹かれる。類にどんどんのめりこんでいく香川だったが、次第に彼女の「近づく男すべてを狂わせる」素顔が明らかになっていき……?


かわいくて優しくて、仕事もできるバイト先の先輩。だけど、初めて家に呼んだ次の日から豹変して……。類編の初回記事はこちらから!

【結婚を10年夢見た女 春奈】アラサー女子・春奈は、同棲中の彼氏・望夢(のぞむ)との結婚を夢見ている。しかし、プロポーズを期待して帰宅した夜、望夢が別の女を妊娠させてしまったと知らされ—。絶望する彼女に声をかける同僚の秋子。ふたりのがむしゃら婚活ライフがはじまる!?


朝、同棲中の彼氏に「話がある」と言われ、プロポーズに違いないと浮き足立つ春菜。しかし—。
春奈編の初回記事はこちらから!

女子たちは、自分の道を自分で選ぶ。絶望の先の一条の光を描く、特別エピソードも収録!!

山本白湯さんコメント

『恋愛マトリョシカガール 狂わせる女と同棲終了女』発売決定しました! ちょっとしたおまけと、描きおろしエピソードもあります。

そしてなんと、ハライチ岩井さんに帯を書いていただけました…!!! 本当にありがたいです…!!!

よかったらぜひ、お手に取ってください…!

山本白湯(やまもと さゆ)
メガネ、巨乳好き。著書に、才あるオタサーの姫とサークル仲間の群像劇を描いた『姫と騎士たち』(KADOKAWA)がある。AMにて「みにくいアヒルとキリギリス」連載中。Boothにて同人誌『かわいい女』発売中。
Twitternote

書籍の続きはcakesで!

連載本編では、書籍の続きとなる、春菜の同僚・花田の恋愛模様をお届け。自分に気があると思い込んでいた女性が突然の結婚。やさぐれる彼の運命は……。


花田編の初回記事「俺のこと好きじゃなかったの?」はこちらから!


お買い求めはこちらから!

全国の書店、Amazon等でご購入いただけるほか、コミックシーモアなどの電子書店でも配信中!

女子たちは、自分の道を自分で選ぶ。

この連載について

初回を読む
cakesからのお知らせ

cakes編集部

cakesからのお知らせを掲載します。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード