​世の中みんな「自己正当化」

何か間違いを犯しても、素直に自分の非を認めるのはなかなか難しいものです。そこには自分を正当化したいという意識が働いているそうです。今回の「ワイングラスのむこう側」は、この「自己正当化」問題を考えます。

僕たちの意識は全部「自己正当化」?

いらっしゃいませ。
bar bossaへようこそ。

先日、ネットでこんな記事を見かけました。

明らかなヒトの本性があるとしたら、それは「自己正当化」だ。わたしたちは、自分(たち)が正しいと主張するためならどんなことでもする。著名な進化心理学者のロバート・トリヴァースは、意識(理性)の主な機能は「自己正当化」であり、もしかしたらそれがすべてかもしれないと述べた。
ヒトの本性は利己的(悪)なのか、利他的(善)なのか?

ありとあらゆる「悪」と思われるもの、例えば、「振り込め詐欺」をやっている人たちって、自分たちは悪いことをやっているとは思っていないそうなんですね。聞くところによると、「老人がお金を貯め込んでいるのが悪い。そのお金を俺たちが世の中に戻してるんだ」って思っているそうなんです。

もっと広いところでは、多くの戦争は、誰も自分を「悪」と思って始めないですよね。正義はこちらにあるから、なんとかしてあの悪い敵をやっつけないと、という場合がほとんどです。

もちろん、そのようなことは大昔からよく指摘されてきましたが、上のロバート・トリヴァースの言葉で気になるのが、「意識の主な機能は『自己正当化』であり、もしかしたらそれがすべてかもしれない」の、「それがすべて」という箇所です。

この続きは有料会員の方のみ
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン
林さんの小説が文庫化されました

ケイクス

この連載について

初回を読む
ワイングラスのむこう側

林伸次

東京・渋谷で16年、カウンターの向こうからバーに集う人たちの姿を見つめてきた、ワインバー「bar bossa(バールボッサ)」の店主・林伸次さん。バーを舞台に交差する人間模様。バーだから漏らしてしまう本音。ずっとカウンターに立ち続けて...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

7SOdMKBZHFrK1se えかった https://t.co/p3oWhRHp1f 3ヶ月前 replyretweetfavorite

buchi2580 @tos 自己正当化、人がやってるのはすぐ気が付くよね。条件反射で頭に浮かんでは振り払っている。良い悪いというか、成長が止まる考え方だから極力避けたい https://t.co/N3yueST0M9 3ヶ月前 replyretweetfavorite

cookingdaichan 世の中みんな「自己正当化」|林伸次 @bar_bossa | まさにそんなことがあってある人と距離を取ったりしたので読んだ。 正義・正解なんて人それぞれで、… https://t.co/9N7LQblocb 3ヶ月前 replyretweetfavorite

moriyasut この頃は特にコロナ禍になってからは、こういう人の嫌な面がより可視化された気がしますし、先鋭化してる流れもやばいと思いますね。​ 世の中みんな「自己正当化」|林伸次 @bar_bossa | 3ヶ月前 replyretweetfavorite