小室夫妻を追いかけ回す人たち

先日入籍を果たし、結婚会見を開いた小室夫妻に対する報道について考えます。結婚へ批判的な報道が飛び交い、結婚反対デモまで起こったこの問題、武田砂鉄さんはどのように感じているのでしょうか?

結婚反対デモ主催者「結婚が強行された」

結婚する相手の親に金銭トラブルがあったからといって、その結婚に文句をつけようと試み続けるエネルギーの存在を不可思議に思う。10年以上前、友人女性から「結婚した彼が、パチンコにハマりだして、どうやら借金までしてるみたいでムカつく」と言われた。結構な形相で怒っていたので、別れるという選択肢も生まれてきているのかと聞くと、「いや」と否定した後、いくつかの話を挟んで「猫をあやしている時の彼がかわいい」に行き着いた。いやいや、問題でしょ、とは思ったけれど、ひとまずはその人がそう思っているのだから、そうなのかと受け止めるしかない。

今回は、「借金を膨らませている彼と結婚している友人を心配している友人」ではなく、「金銭トラブルを抱えている母親がいる彼と結婚しようとしている他人を心配している他人」であった。超遠い。それなのに、なぜか真剣に怒っている。二人が結婚会見をした日、都内では結婚反対デモが行われ、その主催者がカメラに向かって、「彼らはなんら説明することなく、この結婚が強行されたわけです」と述べていた。

短いコメントの中にいくつもの疑問が浮上する。その1:なんで、そちらに説明しなければいけないのだろうか。その2:結婚とは当事者同士の合意があればいいのだから、どれだけ周囲の人が反対していたとしても、問題はないのではないか。その3:他人の結婚について、憤りを個人で抱えるならばまだしも、なぜ、デモという形で広めようとするのだろうか。

「皇室ジャーナリスト」という謎めいた存在

主張はおおよそ同じで、「税金が使われているじゃないか、なんであんな人たちを警護しなければいけないのか」などをまぶしながら「ふさわしくない」に持ち込むというもの。その議論の持ち出しかたには頷けないが、精一杯頷いてみたとして、その状態を疑問に思うならば、矛先は二人ではなく、宮内庁という組織であり、皇室制度ではないのか。でも、そっちへは踏み出さない。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

武田砂鉄さんの最新刊、ぜひお読みください。

この連載について

初回を読む
ワダアキ考 〜テレビの中のわだかまり〜

武田砂鉄

365日四六時中休むことなく流れ続けているテレビ。あまりにも日常に入り込みすぎて、さも当たり前のようになってしったテレビの世界。でも、ふとした瞬間に感じる違和感、「これって本当に当たり前なんだっけ?」。その違和感を問いただすのが今回ス...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

taroumogu #SmartNews 的を得た文面🌸心配してるフリして不孝になる事を望み面白がる人達‼️人間の内面ってそんなモン‼️表面的にキレイ事を並べても。人間の性サガ❣️ https://t.co/JdxxSkBs75 24日前 replyretweetfavorite

Geeknian #スマートニュース 25日前 replyretweetfavorite

nancy5757 #スマートニュース 28日前 replyretweetfavorite

xwtwm5LGNRFAn3M ほんとそうだわ 29日前 replyretweetfavorite