第5回】海上自衛隊の旗と通信

今回は、尖閣諸島や竹島の問題で国際的な緊張が高まり、一般の人の関心も大いに海上自衛隊に向いているのではないかというタイミングで一般公開された「護衛艦ひゅうが」と「輸送艦くにさき」に乗り込んで、兵器をよそ目に、またまた「旗」に大いに着目してみました。

先週末から平成24年度自衛隊観艦式関連のイベントが横浜、横須賀、木更津で開催されています。
「このコラムはビジネスのコラムじゃなかったの?」というツッコミも聞こえて来そうですが、古来より海のビジネスは軍事力と表裏一体の存在でしたので(という、コジツケっぽい理由を付けて…)、今回は、土曜日に一般公開をしていた海上自衛隊の艦船のレポートをさせていただきます。

山下公園から自衛艦「ひゅうが」と「くにさき」を望む
山下公園から自衛艦「ひゅうが」と「くにさき」を望む

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
海とわんことビジネスと

磯崎哲也

わんことともに海のビジネスの追っかけをする「海とわんことビジネスと」。ビジネスの大海を渡ってきた磯崎哲也氏が、愛犬のくぅぽんとともに、ビジネスと海の魅力を語ります。(毎週更新)

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード