家事をやめる

完璧に家事をこなす母が直面した「老い」

掃除して洗濯して料理して皿洗って……生活に面倒な家事は付き物。のはずが、「ノー家事」生活を謳歌する人がいます。連載「買わない生活」が話題の稲垣えみ子さんです。あるきっかけから人生で初めて、面倒な家事を一切しなくとも清潔で快適、この上なく気持ちの良い暮らしを手に入れ、今や毎日が楽しくて仕方ないとか。圧倒的ローコスト、ローエネルギー、ローウェイストで幸福度が確実にアップする「ノー家事」生活の全貌とは。

ごはんと梅干しとゴマとぬか漬け。これで日々満足できれば、多少ボケたとて自立して機嫌よく生きていけるんじゃないか?

連載も今回で7回目。なのにいつまでたっても、具体的な「ノー家事」、つまりは料理とか掃除とかをどうすればラクに済ませられるのかって話が始まらない……とお嘆きのあなた。

そうですよね。すみません!  
でもなにとぞもう少しだけ、クッとこらえて是非お付き合い願いたい。  
なぜって今回これから書くことが、そもそも家事が得意でもなんでもないズボラな私が、このような公の場にて恥を忍んでも家事の話を書かねばならぬと思った最大の動機であり、是非とも一人でも多くの人に考えてもらいたいことだからだ。  
それは、「老後と家事」についてであります。  
ナニ、老後と……家事? 一体そこに何の関係が……? ハイもちろん私もずっとそう思っていた。老後も、家事も、それぞれ現代における解決困難な大問題にはちがいないけれど、全くジャンルの違う話である。関連づけて考えたことなどあるはずもなかった。  
そう、我が母の老いに直面するまでは。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
家事をやめる

稲垣えみ子

我が人生から、家事が、消えた。50年近くずっと格闘してきた家事が、気づけば、消えていた。 それなのに、家の中は整っていて、気分は晴れやか。しかも圧倒的ローコスト、ローエネルギー、ローウェイストという夢のような事態。そんなノー家事生...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

o2hi あ、これ稲垣さんなんだ・・ もう7回目?知らなかった!過去記事も読もう (よくみたら、この食卓は、彼女以外の何者でもないということがわかる・かも* 29日前 replyretweetfavorite

33551 これは人類が心得ておかねばならない大事な提案( ̄O ̄) #スマートニュース 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

onotin 続きがすごく読みたい!と思ったらまたもや【稲垣えみ子】さんの文章だったから驚いた。 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

utukusiiumi1990 #スマートニュース 約1ヶ月前 replyretweetfavorite