第二章 あなたが知らない「仕事の真実」vol.3 論理的な解答が「正解」ではない

まちがいだらけの転職市場、ビジネス事情にメスをいれ、多くの社会人を叱咤激励した漫画『エンゼルバンク』。そのエッセンスを凝縮した副読本の一冊、『会社に左右されない仕事術』の内容を、cakesでもお届けします。今回も、"あなたが知らない「仕事の真実」"をお届けします。

なぜあなたの話には説得力がないのか?

 仕事は人間関係によって進んでいく。
 これは社会に出てみないとわからない、仕事ならではの難しさである。

 しかし、人間関係といっても、ただ「いい人」であればそれで仕事ができるわけではない。社内の会議にせよ商談にせよ、人の心を動かそうと思ったら、論理でも人柄でもない「説得力」が必要となってくる。

 ところが、多くの人は説得力の源泉を理解していない。「数字で根拠を示せば説得力が増す」とか「理詰めで攻めていけば説得力のある話ができる」などと、軽く考えている。客観的な根拠やロジックが大切なのは事実だが、それだけでは人は動かない。肝心の「心」を動かすことはできない。

 説得力あるコミュニケーションに欠かせない要素を2つ紹介しよう。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

モーニング

この連載について

初回を読む
会社に左右されない仕事術

三田紀房

まちがいだらけの転職市場、ビジネス事情にメスをいれ、多くの社会人を叱咤激励した漫画『エンゼルバンク』。そのエッセンスを凝縮した副読本の一冊、『会社に左右されない仕事術』の内容を、cakesでもお届けします。はじめてのことばかりで悩む新...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード