気まずいまま卒業してしまった女友だちと同窓会で再会

長らくお待たせしました! 「あの頃」と「今」で変化してゆく友情を繊細に描いた冬川智子さんの人気連載「友だちはいるけれど」、約2年ぶりの更新です!

友だちがいなくても困らないと気づいた樹里(30歳)。そんなとき、15年前に気まずいまま卒業してしまったみずほと同窓会で再会してーー。(樹里とみずほの中学時代を描いたお話「乙女心なんてわかんないよ…」はこちら

※これまでのお話は<こちら>から

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
友だちはいるけれど

冬川智子

学生時代はすごく仲が良かったのに、いつの間にか疎遠になってしまった女ともだち。当時とっつきにくかったけれど、ひょんなきっかけで腹を割って話せるようなった男ともだち。そんな「あの頃」と「今」で変化してゆく心の触れ合いを、『マスタード・チ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

oshamasan_mo |冬川智子 @fuyukawatomoko |友だちはいるけれど 結構こういうのあるよね https://t.co/H7pkQ1ViXY 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

migushi_orosu 連載再開嬉しい……! 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

fuyukawatomoko 【連載再開のお知らせ】3人の女性のそれぞれの「友達関係」を描く連載「友だちはいるけれど」、最新話更新しました。今回は樹里の回です。久しぶりなので以前のエピソードもぜひぜひ読んでみて下さい〜。 https://t.co/qxyznfdkuQ 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

fuyukawatomoko 連載「友だちはいるけれど」第11話更新しました。3人の女性のそれぞれの「友達関係」を描く連載、今回は樹里の回です。よろしくお願いします! https://t.co/qxyznfdkuQ 約1ヶ月前 replyretweetfavorite