戦場に出るごとに減っていった仲間たち

戦死した仲間たちの実家を巡る祖父の旅、今回は絵が上手だった川崎さんの家を訪ねて、名古屋に向かいます。

この続きは有料会員の方のみ
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

この連載について

初回を読む
新ひぐらし日記

日暮えむ

日本最大の流域面積を持つ利根川。繰り返し氾濫を起こし、坂東太郎(関東で一番大きい者の意)の名で知られたこの川の下流域で、昭和平成令和時代を過ごしてきた日暮えむさん。四十年以上に渡って詳細に付けれた自身の日記を元に、失われたその時代をマ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

keisuke_0kada 絵がかわいい。 約1年前 replyretweetfavorite

granat_san ご遺族を探す手間はかなり大変そう。 約1年前 replyretweetfavorite

passioncrush 気になるところで終わった、、きになるぅ❗️ 約1年前 replyretweetfavorite

kfthinwor33 最後の時にもご自分の絵のことを気にされている。絵はその人の一部分だったんでしょうね。その方の思いの丈が詰まっていたん… https://t.co/vaH4RY6043 約1年前 replyretweetfavorite