妻が通っている不妊治療クリニックから突然の呼び出し

東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛んだ奥さまと、3歳になった息子を育てる樋口毅宏さん。今回は2019年12月5日と6日の日記をお届けします。前回の日記はこちらからどうぞ。

2019年12月5日

ふさこが通っている、不妊治療のクリニックから「伝えたいことがあるから来てくれ」という電話があったという。

ふさこ「感染症ではないと思うんだよね。たけちゃんに移されてない限り」

俺か。俺のせいか。

あした、一緒に行くことになった。

不安を抱えて、夜は、さいたまアリーナへ。
人生初のU2のライブ。

仲良くさせてもらっているTさん宅に、かずふみを預ける。あーざす!

僕が高校生の頃、『ヨシュア・トゥリー』がリリースされて、階段を駆け上がるようにU2が世界的ブレイクを果たした。

思い入れがあるのに、なぜかこれまでライブに行ったことはなかった。

しかし、ああ、しかし。

U2のライブ、ふさがあしたクリニックで何と宣告されるのかが気になって没頭できず。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
Baby Don't cry 〜赤ちゃんと俺とキレ妻と〜

樋口毅宏

伝説の育児日記が帰ってきた!『おっぱいがほしい!——男の子育て日記』で、各方面を騒然・唖然・呆然とさせた作家の樋口毅宏さんが、満を持してcakesで続編をスタート!東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛んだ奥...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません